北九州のニュース いいっちゃclub北九州

「おむつ代に係る医療費控除」の確認書の交付について

確認書交付の概要

 おむつに係る費用の医療費控除を受けるのが2年目以降の人は、医師が発行した「おむつ使用証明書」に代えて、市が「要介護認定のための主治医意見書」の内容を確認して交付する「確認書」で寝たきり状態等にあることが確認できれば、医療費控除を受けることができます。

※ 医療費控除を受けるのが初めての人は該当しません。
※ 「おむつ代の領収書」は引き続き必要です。

確認書交付要件

 市が「確認書」を発行するためには、主治医意見書の記載内容が

  1. 主治医意見書の作成日が「おむつを使用した当該年」または
    「おむつを使用した当該年の前年(現に受けている要介護認定の有効期間が13ヶ月以上であり、おむつを使用した当該年に主治医意見書が発行されていない場合に限る)」
  2. 障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)が「B1~C2」
  3. 尿失禁の可能性が「あり」

  のいずれにも該当する必要があります。
 そのため、市が主治医意見書を確認した結果、いずれかに該当しないときは、「確認書」 を発行することができません。
 その場合は、これまでどおりに、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要となります。

申請手続

 申請は、要介護認定を受けている被保険者本人または家族ができます。それ以外の方(税理士など)の場合は、被保険者本人の委任状が必要になります。

確認書交付手数料

 無料

問い合わせ・申請窓口

問い合わせ・申請窓口電話番号
門司区役所 保健福祉課 介護保険担当093-331-1894
小倉北区役所 保健福祉課 介護保険担当093-582-3433
小倉南区役所 保健福祉課 介護保険担当093-951-4127
若松区役所 保健福祉課 介護保険担当093-761-4046
八幡東区役所 保健福祉課 介護保険担当093-671-6885
八幡西区役所 保健福祉課 介護保険担当093-642-1446
戸畑区役所 保健福祉課 介護保険担当093-871-4527

関連記事

  1. 「女子旅press」に、北九州市の小倉・門司港の特設ページ開設!…
  2. 腰痛に悩んだらまずは「水」!1万人を診た治療師が、腰痛の根本的な…
  3. 学べるホームセンター GooDayひびきの店 3月21日(水)オ…
  4. 調味料重量換算表 メニュー
  5. 高齢者の脱水症状に注意、早め早めの水分補給が大事!|元気人
  6. ~今年のお鍋の定番は「大阪王将ぷるもち水餃子」で決まり!~大阪王…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP