北九州のニュース いいっちゃclub北九州

「定年前」に絶対やっておきたい9つのこと。就職前には“就活”がありますが、定年前に必要な“定活”してますか? 〜定年後不安を解消するために、明日から何をするべきかが分かる「“定活”マニュアル完全版」発売〜

■貯金は増えない、年金には頼れない。古い常識を捨てて今やっておくべきこと
私たちを取り巻く環境は過去30年間で大きく変わりました。経済成長率は横ばい、平均年収は10%以上下がりました。経済環境の中で大きく変わった点として「金利」「年金」が挙げられますが、30年前は6〜8%だった銀行の預金金利は0.01%(ほぼゼロ金利)に、少子高齢化により年金を払う人が減り返金を受け取る人が増え、受け取り年齢が段階的に引き上げられるなど年金制度は崩壊しつつあります。そのような環境下にあっても、ボーナスの使い道として「貯金」が5年連続1位となる((※) 「Pontaリサーチ」調べ)など、依然として「まじめに働いて貯金すれば、老後は安泰」「老後になったら年金に頼ればいい」といった昔の常識を引きずっている人が少なからず存在しているというのが実情です。

上述のような状況下において、定年を間近に控えた50代の9割が「定年後が不安」と感じており(※当校調べ)、周りの環境変化は認識しつつも定年後に向けて貯蓄以外の具体的な対策を講じていないことに漠然とした不安を抱いている人が多数派であるようです。「お金」「健康」「孤独」が定年後の三大不安であると言われていますが、そもそもなぜこのような不安が生まれてくるのでしょうか。その理由のひとつに「その不安の正体がわからないから」ということが言えると思いますが、本書は、定年後の不安の正体をつきとめる、つまり不安材料をひとつずつ潰していき、定年後に備える定年前マネジメントについて体系的に学べることを主眼に置いて書かれた一冊です。

■定年後の不安を解消するためにやっておくべき9つのポイント
多くの人は、社会人になる前には自分の将来を考えて「就活」をしたと思います。本書では、20歳から60歳までの「人生の第1章」のための「就活」同様、60歳から100歳までの「人生の第2章」のために定年前活動「定活」をしようという提案をしています。現在の自分の状態を把握し、分析し、設計するという3ステップに沿って、お金・体・心の健康把握、年金・ライフサイクル・住まいの分析、仕事・家計・資産の設計という「定活」で必要な9つのポイントを解説しています。これらのポイントを押さえてひとつずつ学びを深めていくことで、読み終えた時には定年後の不安が解消されるようにまとめられています。本書をきっかけに、一人でも多くの方が定年後不安を解消し、この先どのような未来が待ち受けていても自分自身の手で豊かな人生を創り上げていく一助となればと考えています。

■本書について
書名:最強の定年前マネジメント
著者:泉 正人
出版社:株式会社サンマーク出版
価格:1,400円(税別)
発売日:2019年2月25日(月)

■著者プロフィール
ファイナンシャルアカデミーグループ代表/一般社団法人金融学習協会理事長
日本初の商標登録サイトを立ち上げた後、自らの経験から金融経済教育の必要性を感じて2002年にファイナンシャルアカデミーを創立し、代表に就任する。身近な生活のお金から、会計、経済、資産運用に至るまで、独自の体系的なカリキュラムを構築。東京・大阪・ニューヨークでスクール運営を行う。義務教育では教わることのなかったお金との正しい付き合い方を伝えることを通し、より多くの人に真に豊かで、ゆとりある人生を送ってもらうための金融経済教育の定着を目指している。 『「仕組み」仕事術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『お金原論』(東洋経済新報社)、『お金の教養』(大和書房)、『52歳からのお金のリアル』(プレジデント社)など、これまでに上梓した著書 は30冊、累計150万部を超える。著書は、韓国、台湾、中国でも翻訳され、発売されている。

■ファイナンシャルアカデミーとはhttp://www.f-academy.jp/
お金の教養を身につけるための「総合マネースクール」です。2002年の創立以来、東京校・大阪校・NY校・WEB受講を通じて16年間で延べ49万人の方が、貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア形成、人生と社会を豊かにするお金の使い方までを学んでいます。

FP(ファイナンシャルプランナー)による実生活にも役立つ相談会!           知っておきたい「セカンドライフに必要な暮らしの知識」  知りたい!を応援します。  小井手 

関連記事

  1. 平成30年度高齢者用肺炎球菌の定期予防接種のお知らせ・対象者では…
  2. トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!道の駅ランキング2018」を…
  3. えのちゃん先生NEWS  はじめての離乳食  福岡県庁   榎本…
  4. お取寄せ専門サイト【おとなの週末】よりお歳暮特集
  5. リアルタイム空き/混雑情報サービス「VACAN(バカン)」北九州…
  6. 公共交通機関を利用してアウトレットでさらにお得にお買い物 『列車…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP