北九州のニュース いいっちゃclub北九州

〜ちゃっかりおトクに、ジェットスターで行くよくばり周遊旅~旅をするなら朝から晩までグルメ尽くしに温泉三昧、ご当地巡りを満喫したい!ちゃっかりおトクでよくばりな「サンカク旅」九州編をスタート!

・九州7県中6県に就航!九州エリアの周遊旅の楽しみ方を発信するサイトを公開
・3つのおすすめルートで「サンカク旅」をすると、6県すべてを満喫できる
・“食べたい”、“撮りたい”、“浸かりたい”。テーマ別におすすめスポットを紹介ジェットスター・ジャパン株式会社(本社:千葉県成田市、代表取締役社長:片岡優、以下:ジェットスター)は、このたび、「ちゃっかりおトクでよくばりな『サンカク旅』 九州編」をスタートいたします。

「サンカク旅」とは、行きの到着空港と帰りの出発空港を別にした、LCCジェットスターだからできるおトクな周遊旅。ジェットスターは、2018年9月の長崎路線の開設で、九州7県中6県に就航し、九州エリアの路線数・便数は国内LCCで最多*となりました。この6県を組み合わせることで九州周遊の旅の選択肢が広がることをより多くの方に知っていただき、もっと気軽に、そしてよくばりに、九州の旅を楽しんでいただけるよう、「サンカク旅」と称して九州エリアの周遊旅のコツを発信します。

特設サイトでは、ジェットスターが就航する九州6県すべてを満喫できるよう、「長崎~福岡」「宮崎~鹿児島」「大分~熊本」の3つのおすすめルートを掲載しています。旅好きでアクティブなジェットスターアンバサダーたちが、三角形を描くように旅をしながら、各スポットを紹介いたします。“食べたい”、“撮りたい”、“浸かりたい”というテーマにそって、スポットを検索すると、そのスポットを含むおすすめのルートを見つけることができるので、自分の好きなことから旅のイメージを膨らませ、自分らしい「サンカク旅」を計画・体験してもらいたいと考えています。

ジェットスターは今後、四国エリアにおいても、2018年12月に就航予定の高知と、松山、高松を組み合わせたジェットスターらしい「サンカク旅」の楽しみ方を発信していく予定です。

<ジェットスターだからできること>

  1. 九州エリアの路線数・便数LCCNo.1*だから、自由に周遊都市を組み合わせられる!
  2. 片道航空券でも低価格だから、気軽に「サンカク旅」ができる

*2018/10/28~2019/3/30の冬期スケジュールにおいて

【ジェットスター・ジャパンについて】
「日本の空、世界の空を、もっと身近に。」をビジョンとして掲げ、2012年7月より日本国内線、2015年2月からは国際線の運航を開始しました。現在、国内13都市・19路線、国際4都市・9路線を22機のエアバスA320型機(180席)で1日約100便を運航しており、就航から2,700万人以上のお客様にご利用いただいています。ジェットスター・ジャパンには豪カンタスグループ、日本航空株式会社、三菱商事株式会社、東京センチュリー株式会社が出資しています。
https://www.jetstar.com/jp/ja/home

関連記事

  1. シニアインスタグラマーを「エクスインフルエンサー」へ育成!LID…
  2. 墓友ってご存知でしたか?
  3. 新型コロナウイルス等の影響で落ち込んだ県内の観光需要を早期に回復…
  4. 「なつかしの洋画資料展~映画史に残る西部劇の男たち~」松永文庫企…
  5. 門司港駅グランドオープンまで、あと6日!  門司港駅グランドオー…
  6. 春のフラワーフェスタ2018 北九州市響灘緑地 グリーンパーク

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP