介護情報 

地域包括ケアに対応! 紙パンツのようなフィット性を実現したうす型テープ式「アテント 背モレ・横モレも防ぐ うす型スーパーフィットテープ式 」リニューアル発売 2019年4月21日(日)より全国で発売開始

大王製紙株式会社(住所:東京都千代田区)は、従来の「アテント 背モレ・横モレも防ぐ うす型下着感覚テープ式」を今後の地域包括ケア社会に対応し、在宅で初めてうす型テープ式を使用する生活者に向けて、より分かりやすく商品の機能や使い方を伝えるため「アテント 背モレ・横モレも防ぐ うす型スーパーフィットテープ式」としてリニューアルし2019年4月21日(日)より全国で発売します。

■発売のねらい
大人用紙おむつ内でのテープ式市場(金額)は横ばい状態ですが、その中でうす型テープ式市場(金額)は前年比123%と大幅に伸長しています。※1
この背景に、①地域包括ケア促進による被介護者の在宅復帰、②尿モレの頻度が増加してモレの不安を持った生活者が紙パンツからうす型テープ式に切り替えるケースの増加が挙げられます。
※1インテージSRIデータに基づく2018年4-9月 当社推計値
 在宅介護において初めてうす型テープ式を使用する際、被介護者はモレない事を前提に今まで使用していた紙パンツと同様のフィット性を重視する傾向に、一方で介護者は使い方に不慣れな傾向にあります。
そこで被介護者・介護者双方のニーズに対応し、重視されているフィット性が端的に伝わる商品名称への変更、初めてテープ式を使用する方でも分かりやすい商品特長や使い方の記載、視認性を高めるためのパッケージ色変更によるパッケージリニューアルを行いました。
 これにより、初めて在宅でうす型テープ式を使用する被介護者に加えて、介護者にも商品価値・使用方法を分かりやすく伝えることで、今後の地域包括ケア社会に対応した「がんばらない介護生活」を応援していきます。  (http://www.gambaranaikaigo.com/


■商品特長

1.分かれる伸び縮みテープ採用

分かれる伸び縮みテープが体の動きに合わせてフィットする事ですきまからのモレを軽減します。また、起き上がった状態でもお腹が苦しくなく快適に過ごせます。また、テープが2つに分かれることでテープを交差させる『クロス止め』が可能となりさらにフィット性が高まります。上記の使い方はパッケージ内にイラストで分かりやすく表現していますので、 初めて使用する方も安心して使用頂けます

                              ※イメージです。


2.うす型+スリット構造吸収体
股下にスリットが入ったうす型吸収体が股間部にフィットし、ごわつきを軽減します。

3.背中モレ防止立体ギャザー
背中にぴったりフィットして、背中からのモレを軽減します。

4.全面通気性シート

5.消臭機能付き


■商 品 名 : 『アテント 背モレ・横モレも防ぐ うす型スーパーフィットテープ式』

■発売時期 : 2019年4月21日(日)
■発売地区 : 全国
■商品規格 :

関連記事

  1. 離れて暮らす親御様の安否確認や体調確認を”あなた”に代わってサポ…
  2. 介護サービスの利用者負担を軽くする制度  北九州市
  3. 介護にかかる自己負担額の目安は?
  4. 高齢者見守りサポーター派遣事業
  5. 健康寿命の延伸につなげるイベント 「まちかど保健室」in茶山台団…
  6. オンラインで介護相談やコンシェルジュサービスが受けられる「cur…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP