おとなのQ&A  日頃の疑問にお答えしてます!!

移住者年間200人超!人気の移住先 五島列島・五島市が、親子で❝ちょっぴり移住体験❞できるお得なツアーを開催します。 「親子ワクワク島あそびキャンプ」で、五島の魅力を存分に味わおう。

新鮮な食材で作った美味しい食事、家族と過ごす穏やかな時間。島だからこその幸せが、五島市にはあります。2泊3日のプチ移住体験で島民とふれあいながら、そんな暮らしをほんの少しおすそ分けします。

2019年10月11日(金)~14日(月)の4日間、五島列島・五島市(福江島)で、「親子でちょっぴり移住体験~親子ワクワク島あそびキャンプ」を開催します。

高浜海水浴場

高浜海水浴場【五島市とは】
長崎本土から約100km西に位置し、11の有人島と52の無人島で構成されています。美しい砂浜などの自然景観と文化的歴史的資産が豊かな観光地であり、世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産を有する、注目度上昇中の地方自治体です。
観光客(年間約21万人)は増加傾向にあり、移住者も年々増加。テレビの露出も増えています。

夕やけマラソン

夕やけマラソン・人口36,756人(2019年7月末現在)
・五島市の面積は約420キロ平方メートル。横浜市とほぼ一緒。
・東京から、最短3時間で到着
・病院や診療所、歯科診療所は計65か所、大型スーパーやドラッグストア、ホームセンターのほか、コンビニも複数箇所あります。
・保育園や幼稚園、認定こども園は、あわせて22か所。待機児童なし!
・高校は5校。そのうち、五島⾼校は県⽴の進学校で、予備校に行かなくても⽣徒の約半数が国⽴大学に進学。
・漁業や農業がさかん。

【ツアー概要】
■日時 令和元年10月11日(日)~14日(月・祝)/3泊4日(船中泊1泊+五島市内2泊)
※雨天決行(雨天時は、屋内体験のプランを別途ご用意します)
■出発地 博多港発/フェリー太古(野母商船)
■宿泊地 さんさん富江キャンプ村/コテージ
■旅行代金 大人25,000円、小人17,000円
■定員 6組12名限定
■参加条件 
・お子さんは5歳以上
・1組の最少構成員は親(保護者)1名+子ども1名の計2名
・大人については、旅行中必ず1本はSNSやブログで情報発信が可能な方

鬼岳

鬼岳【ツアーの内容】
・島の歓迎セレモニー
・磯観察、ビーチコーミング
・塩づくり見学
・すけ網漁に挑戦
・大浜海岸、磯遊び
・釣り体験
・鬼岳登山
・魚さばき体験
・キャンプファイヤー
・キャンプ村の朝食
・田尾フラットの田尾米ランチ
・五島食材のBBQ
・ショッピング
・島暮らしのお話
・施設訪問(JA、スーパー、病院、学校等)
など

星空

星空詳しくは、旅の輪九州株式会社ホームページをご覧ください。
https://tabinowa.jp/travel/archives/13088

【お問い合わせ・お申し込み】
旅の輪九州株式会社
〒814-0002 福岡県福岡市早良区西新7-1-57 田村ビル1階
電話:092-707-7577
e-mail:info@tabinowa.jp

関連記事

  1. 映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」2月24日(土)25日(日)…
  2. 「インスタ映え」する紅葉スポットと周辺宿泊施設をご紹介 イチオシ…
  3. 「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」◇男子種目・女子種目を…
  4. 深堀隆介個展 春マチ金魚  昭和の町・豊後高田
  5. 世紀を超えて、世界文化遺産のVR体験が市政テレビ「好きっちゃ北九…
  6. 寒い冬だからこそ 温泉ソムリエでもある榎本美江先生の温泉の基礎知…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP