おとなNEWS

紅茶はインフルエンザウイルスを無力化する力が強力! 緑茶や乳酸菌より、紅茶!

 三井農林株式会社が運営するインターネットサイト「お茶科学研究所」では、お茶の様々な健康機能について研究情報を公開しています。当社研究において、日常的に飲まれている飲料や風邪・インフルエンザ対策のために飲用されている飲料と比較した結果、紅茶はインフルエンザウイルスを無力化(細胞への感染阻止)する作用、スピードともに高いことが分かりました。 

  1.  紅茶は、緑茶、ココアなどポリフェノールを含む飲料の中でも、インフルエンザウイルスを無力化する作用が強い。
  2. インフルエンザ対策としてよく飲用されている生姜湯、乳酸菌飲料、ビタミンC飲料は、直接インフルエンザウイルスを無力化する作用が弱い。
  3.  紅茶はインフルエンザウイルスを無力化するスピードが他の飲料に比べて速く、わずか15秒で効果がある。

■紅茶はインフルエンザウイルスを無力化する力が強力!
 インフルエンザ対策によいとされている飲み物や食品成分について、インフルエンザウイルスを無力化(細胞への感染を阻止)する能力を比較する試験を2018年8月に実施しました。その結果、紅茶はインフルエンザウイルスを無力化する能力が一番高いことが分かりました。一方、生姜湯、乳酸菌飲料、ビタミンC飲料はインフルエンザウイルスを直接、無力化する能力が紅茶に比べ低いことが分かりました。

■紅茶は15秒で効果あり!
 ポリフェノールを豊富に含む飲み物について、インフルエンザウイルスを無力化させるのに必要な時間を比較してみました。紅茶は、他の飲み物よりも短い、わずか15秒ほどでインフルエンザウイルスを無力化することでき、ウイルス感染を阻止する能力が極めて高いことが分かりました。

当社の紅茶とインフルエンザの研究は、以下のサイトにまとめております。
三井農林 お茶科学研究所ホームページ

http://www.mitsui-norin.co.jp/ochalabo/

関連記事

  1. LINEで、ズボラ節税!フリーランス・副業をしている方、必見!と…
  2. 認知症予防に向け「全国認知症予防ネットワーク」発足  元気人
  3. 北九州市では 「老朽空き家等除却促進事業」 で、昭和56年5月…
  4. 平成29年 春期開講   ヨガインストラクター養成コース日程・受…
  5. ベネフィット・ワン  ファミリーヒストリーを通じて故人と家族の絆…
  6. 九州女子大 永田 瑞生先生  北九州発空弁を監修!

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP