アンチエイジングナビ

100年以上続く漢方薬剤薬舗が届ける痛風患者向けサプリ「和漢元気印」を発売

日本企業の中国進出や容器・包装製品のOEM、化粧品やサプリメントのOEM及び中国との貿易業務を行う、株式会社チームワールド(本社:福岡市中央区、以下『チームワールド』)はこの度、漢方薬剤師の中尾典義先生開発・監修のもと、痛風をはじめとする高血圧、高血糖などの生活習慣病の方向けの健康食品「和漢元気印」を発売いたしました。

 近年、痛風をはじめとする生活習慣病が引き起こす諸症状でお悩みの方は年々増加し、若年化の傾向も見受けられます。

 「和漢元気印」は、福岡で100年以上の歴史を持つ老舗薬舗の4代目である中尾典義先生の開発・監修のもと 、和漢元気印は上記のような方々に向け、飲みやすさと手軽さ、また副作用の心配なく服用していただけるよう、必要な成分を見極め、品質にこだわって作られました。“医食同源”-日々の食生活が病を予防するーという考え方を大切にし、自然由来の成分をふんだんに使用しています。

 痛風症状以外の方にも免疫力の強化を重視したい人にもオススメです。
たとえ自覚症状が無くても、早めに生活習慣を改善するための対策を講じましょう。

 和漢元気印は、日本と中国同時発売です。中国では日本以上に痛風や高血圧、高血糖など生活習慣病に悩んでいる人は多く、すでに代理店様やクリニックのお客さまからご好評いただいています。

  当社は、健康維持のサポートに資する製品をお届けし、食」と「健康」を通じて、永続可能な地球環境と、よりよい社会の実現に貢献していきます。


1. 製品概要 
(1)製品名:「和漢元気印」
(2)お召し上がり方:1日1~3包を目安に水またはぬるま湯に溶かし、よく混ぜてお召し上がりください。(3)内容量 90g 3g/30包
(4)ターゲット:痛風による諸症状、高血圧、高血糖、高コレステロールなどの症状でお悩みの方。


2.発売地域
中国、日本
 

  • 主な成分

「黒酢もろみ末」
黒酢で有名な鹿児島県福山町で製造され、繊維質が多く含まれる。

「紅参」疲労回復、滋養強壮、体力回復、風邪予防、抗酸化など様々な効果があるとされる。

「乳酸菌生産物質」
免疫関連、便通改善、肝機能、糖尿、肌質改善などに対する有用性を期待でき、製造方法で特許も取得している。

「ルンブルクスルベルス末」
赤ミミズを原料とし、血圧調整剤、抗高脂血症剤、糖尿病治療剤などの用途特許も取得している、知る人ぞ知る万能原料。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は aikon2-1.jpg です

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから↑↑画像をclick!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は kyounonoutore.jpg です

今日の脳トレにチャレンジ!!

関連記事

  1. 「ヨーグルトファースト」で食後高血糖を抑制  老化や疾患の進展予…
  2. 「LOCOMONOVATION(ロコモノベーション)」発足 超高…
  3. 看護師資格も持つセラピスト山元 里美さんのマッサージが評判です。…
  4. アクティブシニア「食と栄養」研究会が提案  ~大切なのは筋肉!歩…
  5. 九州大学・久山町研究との共同研究にてテアニンを含む緑茶の摂取が将…
  6. 80代からでも美しい姿勢に!『一生曲がらない背骨をつくる姿勢の教…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP