いいっちゃclub北九州

薄毛・抜け毛について考えてみる!  予防美容サロンハーツⅲ

薄毛の悩みというと男性を連想してしまいますが、実は薄毛は男女共通の悩みです。どちらかというと女性の方が薄毛の悩みは深刻なのかもしれません。

年齢が若いうちは女性はあまり薄毛になることはなくて、一部の男性だけが薄毛に悩みます。ところが年齢を重ねると男女とも頭髪は薄くなってきます。

年齢を重ねて髪が薄くなっても男性はそんなに悩むこともありませんが女性は深刻に悩むことになります。テレビコマーシャルでよく見るような頭頂部だけを隠すヘアーピースは結構お高いものですが売れ行きは上々のようです。

 

とはいえ・・・・

 

薄毛・抜け毛を防ぐために・・・まずは覚えてほしい事!!!

 

薄毛の原因は大きく分けると4つあります。

①遺伝

元々、髪が濃い家系と薄い家系があります。こればかりは抗いがたいものではありますが、それであきらめて髪の手入れを怠ると元々髪が薄い遺伝子を受け継いだ人は早い時期から薄毛に悩むことになります。

②過度のストレス

ストレスは体の様々な部分に悪影響を及ぼします。髪ももちろん影響を受けてしまいます。適度な運動をしたり趣味を持っているとストレス発散に大いに役立ちます。

③ホルモンバランスの乱れ

体毛、頭髪ともホルモンの影響を大きく受けます。頭髪についていえば頭頂部は女性ホルモンの分泌が盛んになることで髪の成長も助長します。頭の下の部分の髪は男性ホルモンが働くとよく成長します。

男性が早い時期から頭頂部の髪が薄くなりやすいのは青年期以降女性ホルモンが後退するためです。女性も加齢によって女性ホルモンの分泌が衰えてきて頭頂部の髪が薄くなるのです。とくに更年期になると薄毛がすすんでつむじが目立ってきます。

④生活の乱れ

不規則な生活やアンバランスな食事は体の様々な部分に悪影響を及ぼします。髪にも大きな影響を及ぼします。

 

■抜け毛を防ぐ食生活■

抜け毛の原因になるのは頭皮の毛穴にたまった皮脂です。皮脂が除去されないまま酸化し抜け毛の原因になるばかりでなく、毛根を痛めつけ発毛そのものを阻害してしまいます。抜け毛を防止して髪を健康に保つためには脂肪の摂り過ぎは厳禁です。

よく、海藻類を食べると髪のためによいといわれます。もちろんミネラル類は髪のためによいのは間違いではないのですが海藻を多く食べるだけでは毛髪 を守ることはできません。むしろ、髪の主成分であるタンパク質を充分摂って髪に栄養を与えながら、皮脂分泌をおさえることが大切です。鶏ささみ肉や牛豚の もも肉やひれ肉などは脂肪分が少ないタンパク質です。

また豆腐や納豆なども脂肪分が少ない食品です。髪の主成分はケラチンというたんぱく質なのですが、体内でケラチンを生成するためにはたんぱく質とともに亜鉛も必要です。亜鉛を多く含む食品としては、イワシ、カキ、アーモンド、高野豆腐などです。

「抜け毛を防ぐ」の画像検索結果

また、ビタミンB群は毛穴の中にある毛簿細胞の分裂を促します。レバー、カツオ、マグロ、バナナ、大豆などです。

皮脂の酸化を防止して頭皮の老化を防ぐには抗酸化作用のある食品を食べるとよいでしょう。緑黄色野菜、かんきつ類、ごまなどはビタミンA,C、Eを多く含みます。

 

また唐辛子と大豆を同時に摂取すると髪成長因子を促進する物質が対内で形成されます。辛目のマーボ豆腐やスンドウフなどは唐辛子と大豆を同時に食べることができます。また湯豆腐にもみじおろしをしっかり効かせて食べるのもおすすめです。

 

 

■頭皮の血行を改善する頭皮マッサージ■

毛髪の成長を促すのに頭皮の血行を改善することも忘れてはなりません。こまめな頭皮マッサージとともに、DHA,EPAなどの血行改善物質もまめに摂取しましょう。

それでは気になる脱毛症の要因をいくつかご紹介してみようと思います

 

頭皮マッサージをすると血行が良くなるので抜け毛にはいいと言われています。

確かに栄養は血液が運んでくれているので、血流が良くなると髪も喜びます。

でもちょっと待った!!!

マッサージする事により発生する摩擦熱に気をつけて下さい

分かりやすく言うと手を擦り合わせると暖かくなる事です

では実際に手を擦り合わせみましょう

 

…どうですか?

 

少しですがが出てきませんか?

 

その現象は摩擦によって皮膚が傷つかないようにする保護機能で、人間なら誰しも当たり前に働く事です

しかし必要以上に膜を作ってしまうと皮膚も呼吸をしていますから、その妨げになってしまう恐れがありま

しかも、頭は大切な脳があります。

 

過剰な刺激により頭皮を固く厚くして守ろうとします  

そんな固くて厚い頭皮から健康キレイな髪は生えてきません

畑に例えてるとわかりやすいと思います!!!

カチカチに固まってる土に苗を植えても根は成長が遅く、立派な花や作物は育ちません

ヘアトニックなども同じで、

カチカチに固まっている土にどれだけ肥料を与えてもいい畑にはなりません

しっかり耕して柔らかく、水分もありうるおいがある土にこそ、肥料の効果も高まり素晴らしい花や作物が収穫できるのだと考えます

それと同様に、

頭皮も柔らかくて血液の流れが良く、皮脂(保護膜)が適度にあり、うるおって外的な刺激からしっかりと守れる状態で、初めて健康でキレイな髪が生えてくるんです✨

薄毛や抜け毛に悩まれている方は気になっているが故に過剰になりがちです

気持ちはよくわかりますが、

大切なのは他にもたくさんあります

 

 

頭皮の汚れは脱毛症の1番の原因

◆自分に合わないシャンプーの使用、間違ったお手入れ方法による頭皮の肌荒れ◆

洗浄力の強いシャンプー剤・皮脂の取り過ぎ・固いブラシや爪で力強く洗う・シャンプー剤の流し不足etc…

テレビや雑誌などのメディアは簡単に情報をゲットできて便利な世の中です

しかし、全てが正しい事ではないので鵜呑みにしないようにしましょう

 

自分の頭皮を乾燥しているのか油分が多いのか間違って判断している方もいらっしゃると思いますので、1度Heart’sでしっかり毛髪診断してみてはいかがでしょうか?

 

◆年をとるにつれて新陳代謝が低下し、髪の毛への栄養不足◆

毛髪が成長する為に必要な栄養は血液が運んできます

血余(けつよ)…余った血と言って、毛髪の成長に使われる血液です

髪の毛が無くなっても死にませんが、内臓や脳などの臓器が働かなくなると死んでしまうので、血液の量が少ない方血液の循環が悪い方は髪の毛まで栄養が届かないんです

ストレス冷え性などの現代病も原因になります

特に女性の方はダイエットなども栄養不足になりやすく、髪への影響が出やすくなります

現代は男性だけでなく女性も薄毛や抜け毛で悩んでらっしゃる方が多い印象ですね

 

間違ったお手入れや、使っているシャンプーやトニックなどが自分に合っているのか…

悩みを解決するにはヒミツがあります

 

薄毛や抜け毛に悩まれている方は気になっているが故に過剰になりがちです

気持ちはよくわかりますが、大切なのは他にもたくさんあります

 

生活習慣食生活など、毎日の当たり前を一緒に見直してみませんか?

1つでも頭皮が喜んでくれる事を一緒に探してみませんか?

お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

前の記事を読む ↓↓↓click!

 

白髪の悩みについて!

髪と頭皮のエイジング(加齢)ケア

 

頭皮の老化=お肌の老化です。頭皮の健康は維持は、イキイキとしたお肌作りにもなります。

Hear’sでは、今だけが良くなるのではなく5~10年後のお客様の髪と頭皮を守りたいと思い誕生しました。

 

これからもずっと綺麗な髪の為の予防ケア

アクセス-Access-

  • 〒800-0031 福岡県北九州市門司区高田1-8-21
  • ◇定休日◇ 毎週火曜日・水曜日
  • ◇受付時間◇ [平 日]10:00〜19:00
  •        [金・土]10:00〜21:00
  •        [日・祝]10:00〜19:00
  • 連絡先 093-391-0666
  • ◇駐車場あり◇ 満車時は福岡銀行横のタイムズ(コチラ)をご利用下さい。駐車料金は ご負担致します。
  • ◇最寄り駅◇ JR門司駅
  • ◇道順◇ 西鉄バス門司駅前~徒歩5分、西鉄バス柳町2丁目~徒歩2分

オンラインショップ

 



this is default footer data

関連記事

  1. 今日の晩御飯何にする? 「簡単!おいしい!韓食健美レシピ」を初公…
  2. 神田川俊郎が監修した出汁を使用 アンドモワの「あったか鍋まつり」…
  3. 幻のコーヒーと呼ばれる高級コーヒー「エクーアシベットコーヒー」
  4. 「50歳から住みたい地方ランキング」を発表!全国1位は「福岡県 …
  5. グリーンモール商店街入口 リトルプサンの異名を持つ街・下関市 グリーンモール商店街
  6. 昭和館イベント 金 哲彦氏×井上 正治先生 異業種対談トークショ…
  7. 第2回おとなコミュニティーサロン(OCS) 八幡ロイヤルホテル …
  8. 認知症予防を実現する2つのアプローチ 元気人

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP