お金の情報

保険のプロのおはなし <医療について ~医療保険編~> 堀川 真宏

初めまして堀川です!

今回は、せっかくですので医療の中でも医療保険についてお話しさせて頂きます。
突然ですが日本には医療保険を扱う保険会社が何社あると思いますか!?
実は、わかっているだけでも50社弱あります!! 多いですよね・・・
皆さんはその中から選んで今の保険に加入されていると思います。
下の表は全国20~59歳の男女800人のアンケートデータです。
Q.1 生命保険に加入してますか。
Q.2 現在どのような保険に加入していますか。当てはまるもの全てにお答えください。【複数回答可】
Q.3 生命保険の1ヶ月あたりの費用はいくらですか。加入している全ての保険の合計金額をお答えください。
Q4、生命保険に加入しない理由は何ですか。
Q5、今後生命保険に加入する場合、月々の保険料はいくらまでなら払ってもいいと思いますか。

出典:全国20~59歳の男女800人のアンケートデータ(2010年9月アイブリッジ実施アンケートの結果より)

ここで1つ質問です!
皆さんは・・・なぜ今加入の保険会社をお選びになったのですか??
有名な会社だから!? 保険料が安いから!? お付き合いで!? 保険営業マンがしつこいから(笑)!?←これは耳が痛いです(>、<)
皆さん加入当時はそれぞれ理由があったと思います。なぜこのような話しをするかと言うと、最近『今加入している医療保険で大丈夫か見て下さい』という問い合わせが多いからです。
 
多くの方は保険に加入した後はほったらかしで、年齢を重ねます。
ある日、仲の良いお友達との会話の中で病気の話が出ます。
『○○さんが病気で入院したみたいよ』
『手術して治療費も大変みたい』
『病気が一番お金かかるよね』
『怖いよねー』と、そしてその後に『保険はどうしてる!?』となります(笑)
そこで慌てて保険証券を引っ張り出し内容を確認します!しかし、保険証券はわかりづらく、保険の担当者に連絡します。
そこで、よく話があるのが『担当者は退職しておりまして、新しい担当のものが伺います』という展開です。
新しい担当者が来たら何か追加で契約されそう・・と皆さん思われるようです。
私の母がそうでした(笑)
私がここで1番お伝えしたいことは、まずは健康診断をしましょうと言う事です。もちろん、体のではありません(笑)
☆保険の健康診断です☆(今ある保険を見直してみる事です)
保険の中でも長いお付き合いをする医療保険だからこそです!きちんと見直すことが必要なんです。
では、保険の健康診断はどうすればいいのか
 保険証
詳しく説明すると・・・・
①加入してる保険が途中で切れないか。
②更新する度に保険料が上がっていないか。
③今、必要な保障内容になってるか。(保障の内容が昔のままではないか?)
④ちゃんと、貯蓄できているか。
⑤万が一の時の相続対策にも使える内容か。
たったこの5つを一緒にチェックするだけで、今、本当に必要な保険か、保険の健康診断ができます(^o^)v
この機会にぜひ(^o^)v
↓↓のメールでご相談いただけますので・・・お気軽に!!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

保険のプロに相談 堀川 真宏br />

メッセージ本文

1

堀川 真宏さん



this is default footer data

関連記事

  1. ファイナンシャルプランナーのお話  小井手美奈子
  2. 【おとな豆知識】年末調整 ファイナンシャルプランナー 姉川英…
  3. 使う、備える、残す3つPOINT  リタイア後のお金について考え…
  4. プロが教える保険のお話し  <医療保険の落とし穴/第4弾> 猶塚…
  5. 遺言状  遺恨を残さないためにぜひ考えてみましょう
  6. 保険のプロのお話し 【女性の活躍を妨げるものとは?(前半)】ファ…
  7. 連載が始まります!  初めまして。ファイナンシャルプランナー 片…
  8. 仏壇・仏具店ー小倉南区

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP