介護の相談

北九州市のデイサービス・デイケアの選び方をご紹介  介護ぷらす

デイサービスとは?

デイサービスとは体の機能が衰えた人が昼間の数時間を特別養護老人ホームやデイサービスセンターなどの施設で過ごし、入浴・食事の提供とその介護、生活などの相談、健康チェックや機能訓練を行うサービスです。
またデイサービスに似たサービスとして、デイケアがあります。施設に通って機能訓練、作業療法、言語療法などのリハビリを受けることができます。デイサービスと比べ、デイケアはリハビリを主としています。ですから積極的に体を動かしてたい方は、デイケアの方が向いています。
施設により利用時間も異なってきます。午前と午後に分かれた短時間利用(3~5時間)のところから、日中を過ごす長時間利用(7~9時間)のところもございます。

1箇所の見学で決めない

デイサービス(デイケアも含み、以下も同様です。)は施設ごとで、サービス内容に違いがあります。

● リハビリに力を入れている
● 外出レクリエーションに力を入れている
● 入浴設備や食事内容に力を入れている

等々です。他にも施設の定員数が10名ほどの小規模施設から、100人を超えるような大規模な施設もあります。ここで『どのデイサービスを利用しようか?』検討したとき、違いがありすぎて選べないというのが、利用者側の本音です。

北九州市内だけでも約430箇所のデイサービスがありますので。しかし一度利用し始めると、デイサービスはなかなか変更することはできませんので、最初のデイサービス選びが一番大事なこととなります。そこで弊社でアドバイスしているのは『最初に3箇所見学してみましょう!』という事です。なぜ、3箇所見学した方が良いのか??それは、デイサービスをまず1箇所見学することにより、利用者の中で基準ができるからです。

『○○デイサービスより、□□デイケアの方がリハビリが多くて楽しかったわ!』
『他の施設に比べ、男性がたくさんいたので、囲碁ができて楽しかったよ!』
『民家を改装した建物なので、介護施設という雰囲気もなくて落ち着きますね♪』

このような考えは、複数のデイサービスを見学しなければ、絶対に生まれません。1箇所の見学だけだと、デイサービスというものが良いのか、悪いのかという判断しかできません。たまたま初めに見学したところが気に入るところであればいいのかもしれませんが、そうでないケースもたくさんあります。

また3箇所見学した方がいいとは言え、5箇所も6箇所も見学するというのは現実的には無理があります。利用者自身が『疲れるよ・・・。』と嫌がるからです。ですから見学をする前にどの施設を見学するのか、しっかり検討する必要があります。利用者の要望をきちんと聞き取り、それに見合ったデイサービスを選んでいかなければなりません。

逆に3箇所見学しても、通いたいデイサービスが見つからないという事は、利用者自身がこのサービスを利用したくないという気持ちの表れです。本当に嫌がる人は、2箇所目の見学すら行ってくれません。

とは言え、個人でデイサービスの情報を集めるには限界があります。見学してみないとわからない事がたくさんありますので。当相談窓口では自分の目で見た『確かな情報』を介護相談者に提供していく為、平成21年夏より、北九州市内の介護施設などを、日々見学して回っています。

この活きた介護施設の情報を地域・サービスごとに分類して一般公開しておりますので、ぜひお役立てください!!

●ご近所の介護施設情報をご覧になりたい方はこちら↓↓
ここまでやるか??突撃『介護の施設におジャマしま~す!』

・・・とは言われても???の方はまずはご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

無料介護相談

メッセージ本文

介護ぷらすlogo



this is default footer data

関連記事

  1. グループホームー若松区
  2. 介護老人保健施設一覧_北九州 (老健)施設詳細と空き情報
  3. ウェルネスダイニング|宅配食事を全国配送するサービスのご紹介
  4. シニア版シェアハウス?! グループリビングでの暮らしって?
  5. 訪問介護_八幡東
  6. 高齢者見守りサポーター派遣事業
  7. 訪問介護_小倉北
  8. 税理士ー門司区

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP