お金の情報

保険のプロのおはなし <保険料の「更新」に気を付けて!>  小井手 美奈子

保険のCMで保険料は一生涯変わりませんって言うの、見かけますよね。

 

保険料は契約時のままの金額で、何歳になっても変わらないということです。
これは、「全期型」と呼ばれるもので、一生同じ保険料で、契約が続くプランです。
全期型に対して、「更新型」というプランがあります。
保険の内容は変わらないのに保険料があがっていくことです。

 

hyou 2koide

 

■「全期型プラン」→支払う保険料が一生変わらないプラン。

 

■「更新型プラン」→保障内容は変わらないが、定期的に保険料が上がるプラン。

 

 被保険者の死亡リスクや病気になるリスクが高くなると、保険料も高くなります。
 そして・・・平均寿命に近づくほど、死ぬ確率も病気にかかる確率も高くなります。
故に・・同じプランでも、20歳より40歳の保険料の方が高くなります。

 

極端なことを言えば!
あなたのリスクは、1秒ごとに高くなっています。

 

そこで保険のプランとして、保険会社は「更新」というシステムを使うことがあります。
ただ、更新のたびに保険料が上がります。
契約したときに安くても、10年後、20年後は高くなっています。
例えば、55歳のとき、23,671円の保険料が、65歳の更新時には、52,210円の保険料になっていたという例がありました。

 

保険会社によっては、「更新型」で、保険料を安く抑え、途中から「全期型」に変更できプランもあります。
もしあなたがサラリーマンであれば、定年退職後の収入は、現役のときより減る可能性がありますよね。
なので、サリーマンの方には、保険料の更新がなく、一生涯、保険料が変わらないプランをお勧めします。
自営業の方なら、定年退職がないのですから、更新タイプを選んでも、サラリーマンほど心配はないでしょう。
「有期払い」でも、「終身払い」でもOKです。
 

 

ご自身の保険を、確認してみて下さい!
いろいろ、シュミレーションしてみませんか?
まずは、ご自分がどんなタイプの保険に入っているのかをチェックしてみてください。
保険証を引っ張り出すのは「今でしょ!」
ちょっともう古いかな?(笑)

 

ご自分はどのタイプの保険に入っていますか?

 

皆様のご質問、心よりお待ちしています。

何かご質問などございましたら、お気軽にご用命下さいませ。もちろん、無料です!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

保険のプロに相談 小井手

メッセージ本文


koide

小井手 美奈子さんプロフィール

記事一覧

関連記事

  1. 【おとなニュース!】日本人の平均貯蓄額は?
  2. 保険のプロのおはなし 「これからの時代、自助努力は必須!!」 小…
  3. ファイナンシャルプランナーのお得なお話 生命保険を活用した相続対…
  4. 相続:法務局に法定相続人に関する情報を一覧図にした「法定相続情報…
  5. 保険のプロのお話し 【相続に必要な知識!】ファイナンシャルプラン…
  6. 保険のプロのお話し 【女性の活躍を妨げるものとは?(後半)】ファ…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP