住まいの情報

連載がはじまります! シニアの住宅事情やお得な情報 山磨泰三さん。

この度おとなナビ北九州にてシニアの住宅事情やお得な情報を連載していただく事になった山磨泰三さん。

ご自身もおじいさまとおばあさまの介護のために東京からUターンされたご経歴をお持ちです。

 

🎤東京からお戻りになって介護って大変でしたか?

仕事も生活も何もかも変わっていくのですから、やはり大変でしたね。

本来ビデオ撮影などの仕事に携わっていたのですが、祖父の介護をしながら、自分の母親の生活についてもいろいろと考える事も多く、家屋の問題だけとっても利便性のよい住宅に引っ越す事がベストの様におもっても母本人の思いも尊重しなければならない。

母は住み慣れた家を離れる事に抵抗があって、相談を重ねた上でリフォームという選択をしました。

そんな自らの経験を生かした仕事を・・と考えてこの仕事を選んだというわけです。

 

🎤そーなんですね。体験を生かしてアドバイスいただけるという事はとても嬉しいことですね。

北九州は政令指定都市の中で高齢化率がダントツ一位。空き家問題も深刻化していて、問題点も多い都市です。

おとなナビさんは空家等対策の推進に関する特別措置法案について何か聞いたことがありますか?

 

🎤空家等対策の推進に関する特別措置法案ですか? 聞いた事はありますが詳しくは解らないですね~

地方自治体の調査で放置すると危険な空き家(特定空き家等)に指定されると、住宅用地の優遇措置(固定資産税が6分の1に減額)が撤廃されるので、解体や撤去せずに空き家として放置しているメリットが完全になくなるのです。

つまり固定資産税が6倍になる可能性もあり、空き家を放置すると確実に損をすることになります。

 

空家等対策の推進に関する特別措置法案 に対する画像結果

🎤具体的にどういう事なんですか?

空き家を放置していたら今までの固定資産税の優遇措置が受けられなくなる上に、地方自治体に特定空き家等に指定され、指導・勧告・命令に従わない場合は最大50万円以下の罰金、そして強制的に解体・除去される可能性もあります。

もちろん解体費用は地方自治体から空家の所有者に請求されます。

空家等対策の推進に関する特別措置法案 に対する画像結果

🎤相続した実家が空き家になっているという話をよく聞くのですが・・・

相続した家の処分に困っている方は非常に多いです。そのような方には空き家の発生を抑制するための特別措置がありますので、ご安心ください。

簡単に説明すると、相続した空き家を3年以内に売却すると3,000万円の特別控除が受けられるという特例です。(制度適用要件あり)

つまり、売却価格が3,000万円以下であれば、支払うべき所得税が0円になるということです。

平成25年以降に相続した空き家をお持ちの方は対象になる可能性がありますので、ご相談ください。

相続した空き家を売却するか?賃貸にして活用するか?駐車場にすれば利益が出るか?なかなか自分たちで判断するのは難しいこともありますよね。

実際に高齢になった両親の判断だけで選択するのは危険な場合もあります。高齢者を親に持つ私と同じ世代の方にぜひ考えていただきたいと思いますし、相続の問題が発生する前でも気軽に相談して欲しいと思います。

 

🎤そんなに重大で緊急な事だったんですね。3年ってすぐ立ちますものね~

直ぐですよ~3年って。 そのうちに・・・と思っていると時間はどんどん過ぎていきます。

実際に期間中に処理できなかった事例も沢山です。

 

🎤そんな時に山磨さんにご相談すればいいって事ですね。

そうですね。家を売る!壊す!建て替える!リフォームする。選択肢はいくつもあります。

まずいろいろな事を知ることで見えてくるものが沢山あります。

そんな情報をこれから発信してまいります!

有益な情報を理解したうえで、考えていくことは本当に大切な事です。 いますぐ必要な方もいらっしゃるでしょうし、将来必要になってくるという方々も沢山いらっしゃると思います。いざという時にあわてないためにぜひお役立ていただければと思っています。

もちろんご相談は無料です。築年数や立地条件などによって正解は様々です。

実際のお宅を拝見させていただいたうえでアドバイスいたしますので、大船に乗った気持ちで(笑)ご相談ください。

 

インタビューを終えて

おじいさまの介護で仕事を辞めて北九州へ戻ってくるという決断って中々大変な決断だったと思いますが、その経験をふまえて高齢者にむけた不動産のお仕事をはじめられたという事。

ある意味で人生の転機だったということでしょうね。

こうして「おとなナビ」と出会う事が出来たのもきっと大きな使命があるはず(笑)・・・もっともっとたくさんの方に大切な情報を伝えていっていただきたい。

心からそう思います。 だって私も知らなかったことが沢山!

本当に知っておけばよかった・・・と後悔することがないように・・お役にたてる仕事ができればよいですね。

皆様も山磨さんの今後のご活躍に注目です!!  「おとなナビ」共々何卒よろしくお願いいたします。

 

社名 プリマヴェーラ不動産
所在地 〒802-0972 北九州市小倉南区守恒4-11-6
電話番号
0120-146-619
093-383-8069
FAX番号 093-383-8095
HP  http://www.primavera2015.net
営業時間 10:00~18:00
代表者 山磨 泰三 Taizo Yamatogi
宅建免許 福岡県知事(1)第17915号
事業内容 賃貸物件の仲介、新築住宅・中古住宅の売買
お問い合わせ
お問い合わせ内容
お客様ご連絡先
Eメールアドレス
必須

※確認のため、もう一度入力してください
連絡方法
電話の場合の連絡時間帯  
お名前(必須
ご住所
電話番号
FAX番号


this is default footer data

関連記事

  1. 暮らしカウンセラー、 整理収納アドバイザーの 元重 香代 新料金…
  2.  お片付けoffice香代 は幸せを呼び込むお家づくりのお手伝い…
  3. 夢のようなウォーターサーバー・お掃除ロボットがついてくる! 今な…
  4. 今が活動のピーク!イエシロアリの羽ありと被害の様子のご紹介|株式…
  5. ハウスクリーニングー八幡東区
  6. 介護情報 検索ページ
  7. (株)ニューロビングループ 池浦正勝社長
  8. 電力自由化ってなんだろー?    おとなnews

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP