アンチエイジング

身体の話 「姿勢」って、 どれくらい意識していますか? 松村 剛 matumura

地球上にいるわれわれ人間は

重力の影響を受けながら生きています。

 

要するに物体が地面に向かって

落ちていく力です。

 

 

積み木を考えた場合、

その積み木同士が真上にピッタリ積み重なっていれば

永遠にそのままの状態で安定できます。

 

しかし積み木同士がズレて

バランスを崩したら

倒れないように横から支えたりする必要がありますよね。

 

人間の身体で考えてみます。

人間の骨は基本的に

積み木みたいには真上に重なっていません。

そして内臓や頭部(中には脳)など

結構重たいものも詰まっている。

しかも、二本脚だけで立っているから

さらに不安定で

倒れそうな力が常に働いている。

 

 

しかも人間は動くので

身体が動いた時や姿勢が変わったときには

身体の重心がいわゆる中心から外れます。

それをその中心に戻すために

筋肉がはたらきます。

{4C6DBE17-5ECF-4476-9F35-E77AE2877EA2}

そう、こんな時です。笑

 
 
身体が傾いたら、それを元に戻すためには
筋肉の働きが必要です。
 
人にはそれぞれ
日常生活のクセ
仕事柄の身体の使い方のクセもあります。
 
 
しかも年齢を重ねてくると
細胞には老化が起こります。
筋肉も細胞なので老化します。
結果的には弱ったり縮まったりします。
 
筋肉のはたらきが弱ってしまうと
重力に勝てなくなります。
さっき言ったように
頭や内臓は重いので
 
頭は前に出てきて背中・腰が丸まって
膝が曲がって
 
結果的に猫背など
姿勢が悪くなったりするわけです。
 
 
 
1日は24時間です。
これは皆だれにでも平等です。
 
例えば1日1時間 運動するのって
簡単な人もいるかもしれませんが
たいていの人はできませんよね。
 
仕事の都合とか子育てとかで
時間をつくれないかもしれないし
もしくは元々運動嫌いな人もいます。
 
でも
10秒を1日3回だったら
できそうな人は多いですよね。
 
 
まずは
背骨を伸ばす意識をしてみてください。
というより背骨を引っ張る。
 
頭は空の方向に、尾骨(尻尾の骨)を地面の方向に
お互いに引き離すだけ。
息を吐きながら10秒。
 
10秒×1日5回。
座ってても立っててもできます。
 
まずは3日間続けてみて下さい。
 
 
極端な例ですが
背骨を24時間365日ずっと伸ばし続ければ
多分一生姿勢が崩れることはありません。
 
 
人間何を意識するかです。
何事も続ければ必ず結果が出ます。
身につきます。勝手に。


関連記事

  1. エイジングケアー 夏の頭皮ケアって❓❓  予防美容専門サロン ハ…
  2. 大正琴ってご存知ですか? 中之島流 中琴由利会
  3. OVER60 Street Snap 60歳以上の女性のスタイル…
  4. 頭皮と抜け毛の関係は?? hearts  予防美容専門サロン ハ…
  5. エイジングケアー 今回は髪の毛と血流についてです❗️  予防美容…
  6. 薄毛・抜け毛について考えてみる!  予防美容サロンハーツⅲ
  7. 新日本水素水から入浴剤が登場しました!
  8. 髪と頭皮のエイジング(加齢)ケア(お手入れ) 予防美容サロンハー…

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP