おとなの美味しい情報

体も心もホカホカに!冬にピッタリな温かいお酒&つまみ 体も心もホカホカに!冬にピッタリな温かいお酒&つまみ

日に日に寒さを増していく今日この頃。家に帰ったあとの晩酌も、冷たいビールでは気が進まない季節になってきました。冬のお酒といえば熱かんやお湯割りが定番ですが、今日はちょっと変わった温かいお酒とおつまみを紹介します。

ワインにカクテル、日本酒――温かいお酒

<ワイン>

冬のドリンクとして定着してきた「ホットワイン」ですが、これは和製英語で、ドイツ語では「グリューワイン」、フランス語では「ヴァンショー」と呼ばれています。

本場ドイツのレシピで味わうグリューワインの作り方☆クリスマスにおすすめ!!

↓↓レシピは↓↓

使用するワインは、ボトル1本数百円で買えるお手頃なものでOKです。少し手を加えてあげるだけで、お手頃ワインがちょっぴりスパイシーでほんのり甘い、特別な味に。

用意するもの
●ワイン 1リットル(安いもので大丈夫)
●ラム酒少々
●オレンジ 2個程度
●レモン
●ブラウンシュガー(普通の砂糖でもOK)
●シナモン
●クローブ

出典: megimigi.blog.so-net.ne.jp

用意するもの
●ワイン 1リットル(安いもので大丈夫)
●ラム酒少々
●オレンジ 2個程度
●レモン
●ブラウンシュガー(普通の砂糖でもOK)
●シナモン
●クローブ

レモンは皮のみを使用し、クローブは1個半程度。どちらもずっと入れっぱなしだと苦くなるのでお茶パックなどに入れてあとで取り出せるようにしておきます。

出典: megimigi.blog.so-net.ne.jp

レモンは皮のみを使用し、クローブは1個半程度。どちらもずっと入れっぱなしだと苦くなるのでお茶パックなどに入れてあとで取り出せるようにしておきます。

オレンジを絞り(100%生ジュースがあればそれでもOK)、鍋へ。オレンジを切ってそのまま入れる作り方もあるりますが、皮の苦みが残るのが嫌なので絞り汁を入れます。リンゴを入れてもOK。

出典: megimigi.blog.so-net.ne.jp

オレンジを絞り(100%生ジュースがあればそれでもOK)、鍋へ。オレンジを切ってそのまま入れる作り方もあるりますが、皮の苦みが残るのが嫌なので絞り汁を入れます。リンゴを入れてもOK。

そこへワイン1リットルを入れ、ブラウンシュガーをお茶用の小さなスプーンで5~6杯。クローブとレモンの皮の入ったパックも入れ、火にかけます。温まってくると、オレンジの実が浮いてきます。沸騰寸前でシナモンのパウダーとラム酒を入れて、火を止めてしばらく放置。数時間から1日なじませると、味が落ち着きます。

赤ワインでも白ワインでも作れますが、赤の場合はボジョレーやフランスワイン以外、白の場合はドイツワインだとおいしいようです。クローブやシナモンといったスパイスと、ワインと同量の水、砂糖を加えて作ります。

使用するワインは、ボトル1本数百円で買えるお手頃なものでOKです。少し手を加えてあげるだけで、お手頃ワインがちょっぴりスパイシーでほんのり甘い、特別な味に。

用意するもの
●ワイン 1リットル(安いもので大丈夫)
●ラム酒少々
●オレンジ 2個程度
●レモン
●ブラウンシュガー(普通の砂糖でもOK)
●シナモン
●クローブ

レモンは皮のみを使用し、クローブは1個半程度。どちらもずっと入れっぱなしだと苦くなるのでお茶パックなどに入れてあとで取り出せるようにしておきます。

オレンジを絞り(100%生ジュースがあればそれでもOK)、鍋へ。オレンジを切ってそのまま入れる作り方もあるりますが、皮の苦みが残るのが嫌なので絞り汁を入れます。リンゴを入れてもOK。

そこへワイン1リットルを入れ、ブラウンシュガーをお茶用の小さなスプーンで5~6杯。クローブとレモンの皮の入ったパックも入れ、火にかけます。温まってくると、オレンジの実が浮いてきます。沸騰寸前でシナモンのパウダーとラム酒を入れて、火を止めてしばらく放置。数時間から1日なじませると、味が落ち着きます。

おすすめのレシピ

鶏飯風あんかけご飯

パクチー 白ご飯 しいたけ 鶏ささ身 卵 【A】 しょうゆ 砂糖   サラダ油 【B】 鶏ささ身のゆで汁 中華だしの素 しょうゆ   片栗粉 柚子こしょう

  • 20分
  • 562kcal
  • 249
  • 105

関連記事

  1. 「ベーコン&トマトタルタルサンド」 「テリヤキチキンエッグサンド…
  2. 横浜中華街名物、世界チャンピオンの肉まん・餃子「皇朝」
  3. 福岡県産博多和牛を使用した「博多和牛フェア」開催 「鉄板焼 な…
  4. 全国のスシローで感謝・還元のフェア「うまさ上々祭」を開催中! 4…
  5. 特集母の日2018  【小樽洋菓子舗ルタオ×日比谷花壇】花束のよ…
  6. えのちゃん先生(榎本美江)の今日のお料理 雑穀米のおにぎり 

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP