北九州のニュース いいっちゃclub北九州

えのちゃん先生のおうちごはん  寒い日のポトフ   榎本美江

師走に入り、急に寒くなりました

具だくさん、栄養たっぷりのスープが恋しいです

折しも、お腹の風邪をひき、調子を崩している主人の為に

ポトフを作ってみました

 

<ポトフの作り方>2人分

★材料

ベーコン・・・50g ウィンナー・・・4本 ジャガイモ・・・中くらいの2個

人参・・・1本 玉ねぎ・・・1個 ブロッコリー・・・1/2房 キャベツ・・・1/4玉

(他に、カブ・大根・キノコ類・セロリなど、好みの材料でOK)

ニンニク・・・1片 コンソメキューブ・・・1個

オリーブオイル・塩・黒こしょう・・・少々

★準備

①ジャガイモは、皮をむき、大きめにカットして、ラップをかけて、レンジで3分程度加熱しておく

②人参も、大きめにカットし、ラップをかけて、レンジで1~3分加熱しておく

③玉ねぎ、キャベツは、くし形にカット

④ブロッコリーは、小房に分けて、ラップをかけて1分程度レンジで加熱しておく

⑤ニンニクは、薄くスライス

★作り方

①鍋に、オリーブオイルとニンニクを入れて香りが出るまで炒め、ベーコンとウィンナーを加えて、更に炒める

②キャベツと玉ねぎを加えたら、ひたひたになるように水とコンソメキューブを入れる

③②が沸騰したら、弱火で4~5分煮立て、じゃがいもと人参を加えて、10分程度煮る

④最後にブロッコリーを加え、味を見て、薄いようなら塩を加え、黒こしょうをふる

⑤器に盛り、好みで、粒マスタードを添えてもOK

 

ベーコンとウィンナーの主原料は豚肉です

豚肉には、疲労回復に効果のあるビタミンB1が豊富です

ビタミンB1は脳や末梢神経を正常に保ち、ストレスの解消に役立ちます

また、糖質の代謝に働くので

風邪などで栄養が不足している時

エネルギー源となる糖質を体に取りこむのに有効です

ジャガイモやブロッコリーに豊富なビタミンCは風邪には有効ですし

キャベツは、食物繊維が豊富で

整腸作用が期待できます

人参に含まれるカロテンは、抗酸化作用があります

 

根菜類は、一般に体を温めると言われており

まさに、風邪で体調を崩した時には

嬉しい献立といえると思います

 

食欲のないときでも

スープだったら、案外、食べれますよね!

 

スープが残ってしまった時は

パスタを茹でて、ベーコンと炒め

スープパスタにしては如何でしょう?

栄養と野菜の旨味タップリの美味しいパスタになります

 

15226529_1816654985286500_819077510_n

記事一覧

 

関連記事

  1. ホテルルートイン門司港の隣にある喫茶店『ダ・マーレ』に行きました…
  2. 長崎県「実りの島 壱岐」の魅力を4k動画で公開    長崎県壱岐…
  3. こんなケーキプレゼントされたら幸せ(笑)  トロワ・クール…
  4. ご好評につき再開!今さら聞けないお金のおはなし&アンチエイジング…
  5. フィリップスと呼吸器疾患の患者会がコラボレーション「世界COPD…
  6. 4/9(日)  呆けすとら!八幡DelsolCafeにて、18時…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP