健康情報ナビ

ILCHI BRAIN YOGA(イルチブレインヨガ) へそヒーリングのご紹介!!

◆近年、「健康寿命」という言葉が注目されています。
健康寿命とは、WHO(世界保健機関)が提唱した考え方で、「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」のことです。

5月19日に世界保健機関(WHO)が発表した「世界保健統計」によると、2015年の日本人の平均寿命は83.7歳、健康寿命は74.9歳で、平均寿命と健康寿命の差は8.8歳なるべくなら寝込んだりせずにいつまでも元気でいたいものです。
また、健康寿命をのばせば、医療費や介護費の削減にもつながります。
歳を取るにつれて筋力の低下、ホルモンの減少、細胞の老化など、様々な要因により免疫力が下がり、様々な病気のリスクにさらされます。
ブレイン体操やへそヒーリングを行うことで、セロトニンを増やし、人生に活力を与え、健康管理に役立てられます。

 

◆イルチブレインヨガとは
イルチブレインヨガは体、心、脳の3つのバランスを取り戻すエクササイズ” width=”222″ height=”186″ />脳の活性化により本来の体の健康や心の健やかさを取り戻すホリスティック・エクササイズ。 カラダ・こころ・脳。この3つが目覚めたとき、人は本当の健康と美しさをとりもどします。大切なのは、自分自身の体に集中し、体からの声を聞いていくこと。脳が自分の状態を意識することによって、バランスや不調を整え、体が自然に健康な状態に戻っていきます イルチブレインヨガは、少人数制で一人ひとりの体と心に合わせたトレーニング指導を行っています。

 

一般のヨガとの違い。

イルチブレインヨガのエクササイズは、丹田を鍛えること、エネルギーの感覚を育ててゆくことにポイントを置いています。体のチカラと直結する丹田を鍛えることで、体だけでなく、心も、そして考え方も強く明るくなってゆきます。また、エネルギーの感覚を養うことで、集中力や洞察力が増し自分自身を客観的に見つめるチカラがついてきます。

 

◆一般トレーニングの流れ

一般クラスは1回70分のプログラムで構成されていて、骨格のバランスをとるストレッチや呼吸法、創造力を高めるブレインメディテーションなどを行います。

 

tr01
●STEP 1 準備体操

おへそから5cmほど下にある丹田のツボを叩いたり、腸運動をします。硬くなっている脳を活性化させるための準備運動をします。

●STEP 2 ブレインエクササイズ

頭のてっぺんからつま先まで使います。全身を動かし、経絡とツボを開き、脳を刺激します。できなかった動作がだんだんできるようになると脳も活性化します。

●STEP 3 脳波振動(ネッパジンドン)

頭にある様々な考え、心にあるいろいろな感情をすっきりさせる時間です。全身を振りながら、ブレインメディテーションでポジティブな心、エネルギーに溢れる体をつくりましょう。

●STEP 4 呼吸法(ヘンゴン)

丹田にエネルギーを集める呼吸法。全身の気のめぐりをよくし、体の調子を整え、集中力・持久力を培います。身体にエネルギーが満ちて、内側から活性化します。

●STEP 5 エネルギー瞑想/丹舞(タンム)

エネルギーを感じながら、ゆったりと瞑想を行います。深い集中とリラックスした心と体で、自分の内面を感じる大切な時間です。
●STEP 6 整理体操
最後に体の左右のバランスをとり、活力をつける整理体操をして終わります。
 
脳活性化と血行促進に
役立つブレイン体操と
お腹をやわらかく温かくすることで
免疫力アップ!
モチベーションアップ!

 

◆ へそヒーリングとは?

heso-03

脳と腸の活性化に着目してきたイルチブレインヨガのトレーニングに、腸のケアにさらに特化した新プログラムが誕生しました。
だれでも簡単にできる健康法をーー
そんな願いから生まれた「へそヒーリング」は、楽な姿勢でへその周りを押すだけの超!簡単メソッドお腹周りの臓器に直接的な刺激を与え、短時間で血流アップ。それにより、体温も上がり、代謝アップも期待できます寝たままで運動をしたようなダイエット効果があると好評です 便秘や冷え、むくみ、不眠、ストレスなどが気になる方にもおススメ。ぜひ、ご自身のおへそで試してみてください。へそヒーリングは柔軟性を引き出したり、呼吸を深めて、より集中力を高めるメソッドとして、レッスンの中で参加者に合わせて取り入れられています。 生活の中のいろんなシーンでも、短い時間で元気をチャージしてリフレッシュできます。


* デスクワークで肩がこったとき
* 頑張らなきゃいけないのに集中できないとき
* 午後の気だるさを吹き飛ばしたいとき
* 落ち着かなくて気分転換したいとき

 

◆ へそで健康セルフメンテナンス!
腹部は、筋膜や血管、神経系を通して、股関節、脚や腕の関節ともつながっています。内臓の調子や体のバランスが優れないときは、対応する部位も硬くなりがち。
へそ周りの反応で健康状態をセルフチェックできるので毎日の健康管理に役立ちます。
「お腹が痛くなるから、おへそをいじってはいけませんよ」と言われたことはありませんか?
実際、へそには筋肉や脂肪がほとんどなく、すぐ下の腹膜に刺激が伝わりやすい敏感な場所です。
へそヒーリングは衣服の上から優しく行うので、ご安心ください。
チカラ加減が分からない初めての方は、ご自分で行う前にインストラクターによる「へそ診断」を受けてみるのがおススメ。まるで雲の上にいるみたい!そんなリラックス体験をしてみませんか。

 

◆ へそヒーリングの効果

へその周りを押した時、直接的な刺激を受ける臓器が小腸です。
小腸には体全体の血液量の約3 0 ~ 4 0 %にもなる大量の血液が流れています。また、へその奥にある腹部大動脈と下大静脈のれます。
免疫機関のひとつであるリンパ節がへそを取り囲むように集まっています。また、腸は免疫細胞の活動など免疫システムの7 割を担っており、腹部の温度が最適に保たれることで、腸内フローラの健康バランスが維持されます。腹部リンパ節を適度に刺激すると、リンパ液の流れがスムーズになり老廃物の排出 作用を助けます。
また、腸神経系が刺激され、腸のぜん動運動が促進されて消化 能力が高まり、排泄活動がスムーズになります
腸は、脳と同じように感情状態に関与する神経伝達物質も作り出しています。幸せホルモンと呼ばれるセロトニンは9 0 % 以上、やる気や記憶力を司る快感物質のドーパミンは約50%が腸で生成されます。

腹部は筋膜、血管、神経系を通して、股関、節、脚、腕にある関節とつながっています。 筋膜と筋肉の緊張が緩むと体の姿勢やラインが自然に整い、柔軟性も高まります。
意識がへそに向かうと、自然と呼吸が深くなることが感じられます。
はき出す呼吸に集中して行えば、副交感神経優位の状態になり、心身がリラックスし、バイタルエネルギーが回復します。

 

 

◆ お客様の声

“>へそヒーリングを始めて3日目、肩の力が抜けて、へその奥が温かくなる感じがありました。食事制限はしていないですが、甘いものや、ファストフードに手がでなくなっていました。3週間が経った頃、足が軽いしズボンが落ちるようになってきて、採寸してみたらウエストが10c m減っていました。以前より自分のカラダに対して関心を持つようになったことで、嬉しい変化が待っていました5歳か6歳の頃からひどい便秘でした。排便は1~2週間に1回くらいが普通でみましたが、好ましい変化は見られませんでした。結論から言えば、へそヒーリングを始めてからほぼ毎日「大きいほう」を出すことに成功しています。いつも 冷たく湿っていた手足もだんだん温かくなっています。私の人生の大転換です!

 

◆ へそヒーリングを体験してみたい方はこちら
全国のイルチブレインヨガでは、「へそヒーリング」の体験イベントを実施しています。一般クラス体験でも、ご希望のスタジオで「へそヒーリング」を体験していただけます。お気軽にご予約ください。

 

スタジオの週間スケジュールはこちら

月 定休日
火 14:00~/19:00~
水 10:00~ /19:00~
木 10:00~/14:00~
金 14:00~/19:00~
土 10:00~
日 10:00~

 

 
 
体験レッスンお申し込み

イルチブレインヨガ高須スタジオは若松区と八幡西区の間に位置します。
ご近所の方から、遠くは赤間方面からお車で通って来られる会員さんもいらっしゃいます。
みなさん優しくて楽しい方ばかりで、スタジオはいつも明るく活気があふれています。
スタジオにいると「落ち着く」、「居心地がいい」とおしゃっていただくことがあり、スタッフとして本当に嬉しく思います。 イルチブレインヨガは、健康を体・心・精神の健康ととらえます。
体も心も健康になって、毎日楽しく元気に過ごせるよう、スタッフ一同お手伝いします!
少人数制で、一人ひとり丁寧に、ご指導いたしますので 初心者の方でも安心してご参加いただけます。
体が硬くても、運動が苦手でも大丈夫。 続けていくうちに、だんだんと心も体も柔らかくなります。

 

 

 イルチブレインヨガ高須スタジオ
〒808-0145
福岡県北九州市若松区高須南2-1-15
真行ビル3階
TEL : 093-742-3200


関連記事

  1. 新日本水素水から入浴剤が登場しました!
  2. 人間ドックについて考える
  3. スマイル総合研究所-痛風予備軍 痛風予備軍!|スマイル総合研究所
  4. 高齢者の脳活性について考える 脳トレ色々!
  5. 困りごとも相談できる薬のスペシャリスト ~認知症に寄り添う人々~…
  6. 献立作成ソフトのご紹介!  コアソリューションズ
  7. 協力費がもらえる治験ボランティア募集 株式会社パシフィックグロー…
  8. くれぐれも転倒には気をつけてください!!

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP