おとな流 気になるニュースに迫る

おとな流 気になるニュースに迫る「北九州の派手な成人式は何を意味するのか?」楠田正博 

みなさんこんにちは、おとなナビの楠田です。

本日は、第4回「北九州の派手な成人式は何を意味するのか?」

というテーマでお話しします。

北九州市の成人式が、ド派手で凄いことになってるとのことです。

写真を見てみると確かに凄いなと感じました。

街に出てみると、振り返って見たくなるような成人のみなさんを見ることができました。

私の42年前の成人式はどうだったのかと思い返してみますと、初めて買ってもらったスーツに身を包み、肩まで髪を伸ばした姿が写真に残っています。

式典に行って、市長や先輩方の話を緊張して聞いて、今日からお酒もたばこもおおっぴらになること、それにから投票権が与えられることなど、自分は変わらないのに、見られる目が変わった日だったと記憶しています。

それが今はどうしたことでしょうか。

もう一つ驚いたのは、そのような人達がヤンキーだったり、特別問題のある人達ではなく、普通の人達だとのことです。

そこで、同じような事象が無いかと考えてみることにしました。

ありました。

最近は見慣れてきましたがコスプレの若者、ここ最近急に盛んになったハロウィーンの仮装などです。

日頃はまじめに仕事をしたり、勉強をしている若者にとって、特別な自分を表現する場になっているような気がします。

貸し衣装代も何十万円もするそうですが、私は新成人のみなさまがそれで良ければ、いいのかなとか思い始めました。

飲酒運転や喧嘩は良くありませんが、最近のスペースワールド閉鎖報道などを吹き飛ばすような、北九州市をド派手成人式のメッカにする取り組みができないだろうかと空想してしまいました。

日本中から、更には世界から新成人が集まり、「新成人フェスタ」を開催してはどうでしょうか。

これからの世界を担う新成人が集うことによって、世界平和にも貢献できるかも知れませんね。

実際に中国北京の日本大使館で、1月15日に第七回「日中友好成人式」が開催され、約200名の日本人留学生と地元の新成人が参加したそうです。

なんだかできそうな気になってきました。

運営もすべて新成人が行えば、北九州市発の文化ができるのではないかと妄想しています。

その内ド派手な「還暦フェスタ」なんてのもできたらいいですね。

成人式がド派手である必要があるのかとのご意見もあるとは思いますが、

みなさまはどう思われましたか。

楠田正博

 



関連記事

  1. おとな流 気になるニュースに迫る「働き方を考える」楠田正博
  2. おとな流 気になるNEWSに迫る  第8回「大学の軍事研究をどう…
  3. おとな流気になるニュースに迫る|第19回「フランス大統領選挙から…
  4. おとな流 気になるニュースに迫る「日本はロシアから騙されているの…
  5. おとな流気になるニュースに迫る|第20回「感動の相続とは? 今相…
  6. 第14回おとな流気になるニュースに迫る「森友学園 感じるままの大…
  7. おとな流気になるニュースに迫る 第12回「デパートはなぜ輝きを失…
  8. 第11回 おとな流気になるニュースに迫る 春の行楽・旅行シーズン…

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP