おとなの脳トレ

脳年齢が測定できる[色読み脳年齢テスト] あなたの脳年齢はいくつ?

自分の脳年齢がわかるテスト

脳年齢が測定できる「色読み脳年齢テスト」というものがあります。これは、行頭に「色」と書かれている行は、漢字に惑わされずに文字の色を読むもの。行頭に「読み方」と書かれている行は、文字の色に惑わされずに漢字を読みます。

この繰り返しで最後までかかった時間で、自分の能年齢がわかるというものです。具体的な脳年齢は下記のとおりです。

 

 

【色読み脳年齢テスト結果】

20秒以内 → 20代

25秒以内 → 30代

30秒以内 → 40代

35秒以内 → 50代

40秒以内 → 60代

50秒以内 → 70代

 

前頭葉 鍛える に対する画像結果

 

色読み脳年齢テストは、脳の前頭葉というおでこ側の部分を使います。前頭葉は思考や創造性を担う、脳の最高中枢といわれる部分です。認知症になると、この前頭葉の機能が衰えてくるため、意欲が低下したり計画を立てて実行することが困難になります。また、このテストは脳年齢がわかるだけではなく、脳の前頭葉を活性化するので、認知症予防にも効果があるのです。テストの結果はあくまで目安。楽しみながら定期的に続ければ、脳が鍛えられます。

あなたの脳年齢いくつでしたか?

おとなナビでは脳かつ教室運営のための「おとなコンシェルジュ」の認定証を発行し教室運営に携わっていただける方を募集中!

 

 

関連記事

  1. 人は「感情」から老化し始める。和田秀樹著『40歳から始める「脳の…
  2. 認知症予防活動支援士 認定制度 2級研修  「認知症予防活動…
  3. 【勉強会報告】認知症予防の勉強会:認知症予防とメンタルヘルス  …
  4. 高齢者の脳活性について考える 脳トレ色々!
  5. 身近な地域で健康づくりや介護予防に取り組めるよう健康遊具を開発し…
  6. 昔の生活道具や写真をきっかけに脳と心を活性化 認知症予防につなが…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP