おとなNEWS

あ、北九州だね という風景  八幡東区  

新日鉄住金専用の鉄道線
鉱滓線が山を抜ける1,000mを超すトンネルの上に沿って
傾斜も道幅も険しい道路が通っています。
ちょっとした山登りの気分。

その枝光側、頂上からまっすぐ一気に350m
標高差60mあまりという
けっこうな傾斜の坂が下っています。
名前は「望玄坂」。
終点はトンネルの出口の真上。

頂上から見る景色は
スパースシャトルに観覧車
左に帆柱山の稜線があって
木立のせいで少し見えにくいですが洞海湾。

すぐそばの学校に通っていたこともあって
ちょっとほっとする景色なんです。

地元の方にはおなじみの景色
あ、北九州だね、という風景。

関連記事

  1. スペースワールドと街コンジャパンのコラボレーションイベント「スペ…
  2. 今年も小倉城の大鏡餅つきが小倉城天守閣前広場で行われますよ。 小…
  3. 在宅勤務を希望する会員が50,000人を超え、国内最大級の在宅ワ…
  4. JA越後中央様主催の健康講演会において、認知症予防講演を実施 一…
  5. 九州女子大 永田 瑞生先生  北九州発空弁を監修!
  6. オンライン宿泊予約サイト「agoda」が認定する「カスタマー・レ…

おとなの脳トレ

母の日特集

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP