おとなNEWS

北九州市とSBドライブ、自動運転技術を活用したスマートモビリティーで連携というNEWS

北九州市とSBドライブは2016年4月25日、自動運転技術を活用した地域密着型のコミュニティーモビリティーに関連して、連携協定を結ぶと発表した。スマートモビリティーの社会実証や実用化に向けたもので、連携協定の締結は4月27日を予定。

両者が結ぶ連携協定の目的は、自動運転技術を活用したスマートモビリティーサービスの事業化と、それによる学術振興、地域経済の活性化。そのために、自動運転技術開発のための産学連携や、スマートモビリティーサービス事業化のための環境整備にかかわることを、両者で連携して実行する。

SBドライブは、2016年4月1日に設立された会社で、ソフトバンクと先進モビリティの両社が株主。自動運転技術の導入や運用に関するコンサルティング、旅客物流に関するモビリティーサービスの開発・運営を手掛ける。今回の北九州市との連携協定は、SBドライブとして初めての自治体との連携プロジェクトとなる。

 

高齢者の運転についていろいろと考えさせられる問題が起きていますが、自動運転が可能になると嬉しいこと増えますね

その一端を北九州で!

期待しましょう。

 

 

【報道発表資料】
北九州市とSBドライブが連携協定を締結



関連記事

  1. ご存知でしょうか?2016年12月1日からJISとISOの統合が…
  2. 自分育ちアイキャッチ 陰陽五行説で効果的に子どもにスイッチを入れる|自分育ち未来ラボ
  3. 「るるぶトラベル」と「日本秘湯を守る会公式ウェブ」のシステム連携…
  4. 腰の負担を軽減し、二重固定で安定性が抜群、付けて簡単に腰をしっか…
  5. 桜満開の北九州・週末の日和が心配ですね
  6. スマイル4月12日イメージcatch 細胞レベルでデトックスできていますか?|スマイル総合研究所
  7. 山手線ゲームのお題一覧とやり方紹介!!高齢者の脳トレにも最適!
  8. ミキハウス、「親・祖父母世代の子育て今昔ギャップ調査」を発表 …

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP