いいっちゃclub北九州

花粉症にも効く!! アサイチで紹介されてました!! ネバネバ成分フコイダンが入った注目の食材 馬島あかもく 北九州で製造してます。ご存知でしたか?

実は、このアカモク、
豊富な栄養素と優れた効能があることでTVでも注目されている食べ物なのです。

食用として食べられるアカモクの特徴は、
もずくやめかぶなどのようにネバネバしているところです。
ネバネバといえば、みなさんも何となく想像できるのはないでしょうか?
そのため、同じ海藻のわかめや昆布とは少し違った魅力を持っています。

また、味や香りにもクセがないので、
色んな料理に合わせやすいところも魅力的です。
これなら、夕飯のレパートリーも増えそうですね!
子どもからお年寄りまで、
年齢を問わず美味しく食べられる海藻と言えます。
アカモクは栄養価が高いので、
少し食べるだけでもしっかりと栄養を蓄えることができます。

実は、アカモクにはフコキサンチンという、
強い抗酸化作用をもつ成分も含まれています。
動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞などの病気を防ぐ効能があるため、
スーパーフードとも呼ばれています。

この他にも、アカモクには、
カルシウムが骨から溶け出すのを防いでくれるビタミンKも豊富です。
そのため、骨粗鬆症予防にも効果があります。

それから、ミネラルが豊富なアカモクは女性にとっても強い味方です。
さらに、自然が生んだ食べ物なので副作用の心配もなく、
安心して食べることができるのも嬉しいポイントです。

 

あかもくは、かつては、船のスクリューにまとわりつく邪魔ものとされていましたが、近年栄養価の高い食材とわかり、馬島では「馬島あかもく」として5年前より製造を始めました。・・と島田さん。

強い粘り気が特徴的で低カロリーかつ栄養価が高い、馬島あかもく。

3人で力を合わせて丁寧に加工しています

「もずくや、めかぶと同じように、ご家庭に一つあかもくを!という思いで作っています」
馬島あかもくを提供した「あかもくドレッシング」も誕生。また、卵かけご飯のように「あかもくご飯」を広めようと専用ダレも近々発売予定と、夢の食材・あかもくの新しい可能性に挑戦し続けています。

  • ワカメや昆布と同じ渦藻類に属する海藻が、あかもく。特徴はなんといってもその粘りで、パック詰めするにもハサミでカットしないと切れないほど。ネバネバ成分のフコイダンはじめ、カルシウムやカロチンなどの栄養成分が「もずく」より多く含まれる、夢のような食材です。馬島あかもくは、他の産地のあかもくに比べ緑鮮やかなのも特徴的です。収穫時期は4月20日頃~5月20日頃(年による)と短く、最盛期に採取して衛生面に留意し丁寧に加工したあと、冷凍保存しています。お好きな時に自然解凍してお召し上がりください。そのまま三杯酢で食べるほか、「あかもくかけご飯」もおすすめです。

わせ

  • 株式会社海成

    所在地:福岡県北九州市小倉北区馬島
    TEL:080-5610-8641
    FAX:093-751-1404
    Email:umashimakaisei@e-mail.jp

    ◎馬島支所までは小倉港から渡船で約20分
    交通手段については、北九州市渡船事業所(093-861-0961)までお問い合わせください。

    商品販売場所

    北九州市漁協馬島支所、スーパー大栄(中津店、香月店、東折尾店)、八百勝(福岡市博多区)



関連記事

  1. MOYAI ステーション 96cafe  3月 21日 人気講座…
  2. JR九州旅行熊本支店からのお知らせです 【春のくまもとお城まつり…
  3. 50代からのヨガ講師養成スクール SPA IL Sole…
  4. アラカンフェスタへ行ってきました。 アラカン恐れるに足りずです。…
  5. 保険会社一覧 八幡東区
  6. 2017春のバラフェアー開催中! グリーンパークバラ園 技術顧問…
  7. お問い合わせ
  8. 春の『厚切り牛タンフェア🌸』始まります! ラン…

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
  2. 造り酒屋イメージ
PAGE TOP