おとなNEWS

2017年・平成29年のお彼岸はいつ? 春のお彼岸

お墓参りは家族を振り返るきっかけ

「ばあば、ここは何?」

「ひいおじいちゃんたちが眠ってるところよ」

墓参りに来ることがなければ、孫も墓に興味を示し、家族の歴史を知ることもないのではないでしょうか?

日頃家族の歴史を振り返るきっかけなどなかなかないのですが、墓参りには後世に家族の歴史をつないでいく、という意味があるのかもしれませんね。

かわいい孫さんたちも連れて、お彼岸にはお墓参りがおすすめです。

お彼岸とは、毎年「春分の日」と「秋分の日」を中日として、前後3日間を合わせた7日間のことをさします。お彼岸に入る日のことを「彼岸入り・彼岸の入り」といい、お彼岸が終わる日のことを「彼岸明け・彼岸の明け」といいます。

お彼岸の中日である春分の日と秋分の日は日付で決まっているわけではないため、お彼岸の時期(彼岸入り・彼岸明け)も確定しているわけではありません。

そもそも「春分・秋分」とは、太陽が春分点・秋分点に達した日のことをいいます。この日は、太陽は天の赤道上にあり、ほぼ真東から出てほぼ真西に沈みます。

そして「春分の日」と「秋分の日」は国立天文台が作成する「暦象年表(れきしょうねんぴょう)」に基いて閣議によって決められます。毎年2月1日付で翌年の該当日が発表されます。国民の祝日であるため、官報にも掲載されます。

※2年後以降の春分の日・秋分の日は天文学で推測することはできますが、確定ではありません。

 

2017年のお彼岸はいつから?いつまで?お彼岸期間は?

春のお彼岸(春彼岸)の時期

お彼岸の期間は、春分の日を中日として前後3日間を合わせた7日間です。お彼岸はいつから始まり、いつまでお彼岸なのかチェックしましょう。

関連記事

  1. 中央区はしご酒大会へのお誘い  八幡東区役所
  2. 【おとなニュース!】日本人の平均貯蓄額は?
  3. 北九州市小倉駅エリア初の待合スペース付き高速バスターミナル 11…
  4. Web限定 秘幻美容液 5mLをお試しできるNEWSです
  5. スマートフォンで撮った子どもの動画や写真を実家のテレビに直接送る…
  6. NHK北九州放送局が、初めて制作する「地域ドラマ」の制作発表会に…

おとなの脳トレ

母の日特集

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

彼岸入り 中日
春分の日
彼岸明け
2017年
平成29年
3月17日(金) 3月20日(月) 3月23日(木)