介護情報 

【本日放送4・26】NHKごごナマで、認知症のユニークな予防法を紹介

 

家庭で出来る早期発見法とは?

今年4月から始まったNHK総合のお昼の番組「ごごナマ」。スタート以来、認知症に関する話題もたびたび取り上げられています。コンセプトは「オトナの井戸端、作りました」。ゲストの本音トークやお得な生活情報など、さまざまな話題をネタに井戸端会議を繰り広げる、オトナ世代向けの生放送ワイドショー番組です。

午後2時5分からの「知っトク!らいふ」では、毎回さまざまな”知ればトクする”暮らしのヒントになる情報を特集しています。26日放送のテーマは“認知症の予防”。「もの忘れと認知症の違いは?」「家庭で出来る早期発見法は?」など、専門家が認知症の疑問についてくわしく解説します。

ユニークな認知症予防法も紹介

超高齢化社会を迎え、オトナ世代にとって非常に身近な問題となっている認知症。番組内では、思い出を回想するユニークな予防法も紹介されます。ゲストは藤田弓子さんです。

放送日時: 4月26日(水) 午後2:05〜2:55
放送局: NHK総合
司会: 船越英一郎
美保純
阿部渉
ゲスト:藤田弓子

(画像は公式HPより)

▼外部リンク
NHK公式HP



関連記事

  1. 「認知症予防活動支援士1級 コミュニケーター」認定研修  「認知…
  2. 後悔しない北九州の介護事業所選び  介護ぷらす 
  3. 病院-八幡西区
  4. 遺言状  遺恨を残さないためにぜひ考えてみましょう
  5. 仏壇・仏具店ー門司区
  6. 保育園問題との対比から考える認知症介護離職 山村基毅さん[ 認…
  7. 【11月11、29日。介護離職を防ぐためのセミナー開催】  株式…
  8. デイサービス_小倉南

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP