おとなの脳トレ

40歳過ぎたら脳活性!! 連想ゲームで脳トレを

連想ゲームで脳トレを!今日から始まる脳活講座。

連想ゲームを知らない方のために説明しておきますと、いくつかの言葉から、問題の答えを導き出す問題のことです。

  1. 11人
  2. ゴール
  3. キーパー

というヒントが出ています。
これから連想されるスポーツは?というのが問題です。ちなみに、正解はサッカーです。

連想ゲームは、脳の活性化にとても効果的です。
というのも、連想ゲームを行う場合には、

  • ヒントのものを想像する力
  • ヒント同士を関連付ける力
  • いくつかの候補の中から政界を見つけ出す力

という風に、いくつもの動作を一度にしなくてはならないからです。
脳は、一つのことのみを考えるよりも複数の考えを一度に行ったほうがはるかに活性化します。

そういった意味では、一度に3つの力を要求される連想ゲームはまさに脳トレの理想的問題の一つといえます。

今回紹介するのは、その連想ゲームです。
全部で10問ありますが、すべてそこまで難しいものではありません。

脳トレに大事なのは、考えることもですが、何よりも継続することです。
継続するには問題自体が楽しいことは絶対条件です!毎日頑張っていきましょう!!

 

問題

次の三つの言葉から連想されるものを答えなさい

第一問

  1. タケノコ
  2. サクラ
  3. 入学式

第二問

  1. 悲しき口笛
  2. みだれ髪
  3. 川の流れのように

第三問

  1. ジャガイモ
  2. ニンジン
  3. 福神漬け

第四問

  1. もみじ
  2. サンマ

第五問

  1. りんご
  2. ごりら
  3. ラッパ

第六問

  1. 母の日
  2. ゴールデンウィーク
  3. こどもの日

第七問

  1. 1000円札
  2. 坊ちゃん
  3. 吾輩は猫である

第八問

  1. 博多の女
  2. 与作
  3. まつり

第九問(難問)

第十問(難問)

  1. 五島
  2. 讃岐
  3. 稲庭

解答

第一問

どれも

春といえば!?

と聞くと返ってきそうな言葉ばかりですよね。

第二問

美空ひばり

昭和の、というより日本の歌姫・美空ひばりさんです。
この方の歌は、何十年たっても全く色あせない魅力にあふれているものばかりです。

本当に素晴らしいものは、何年たっても色あせない輝きを放つものなんですね。

第三問

カレー

肉じゃが?と思わせといてからの福神漬けです。
すぐに答えを言ってしまうせっかちさんはこの問題によく引っ掛かります。

第四問

秋の風物詩ばかりをそろえました。
もし

食べ物!!

と答えが帰ってきた場合は、もちろんそちらも正解です。

第五問

しりとり

こういった変化球の問題も解いていくと、より楽しくしかも脳の活性化も促進されていきます。
すぐにわかった方はすごいです。

第六問

5月

どれも5月を象徴する行事ばかりです。
実は、こどもの日もお母さんに感謝する日だって知っていましたか?

第七問

夏目漱石

勘のいい人は1000円、ではなく1000円札と言った時点で気付いてしまいます。

第八問

北島三郎

高齢者の方たちにとってはまさに永遠のアイドルといったところでしょうか?
テレビで北島さんが出てきた時の食いつきぶりは、私たちも驚くほどです・・・

第九問

将棋

ヒント3つではわからないかも・・・
そんな時は、四つ目に飛車や桂馬を紹介してみてください。

第十問

うどん

諸説ありますが、日本三大うどんといわれる

秋田県の稲庭うどん・香川県の讃岐うどん・長崎県の五島うどんが日本三大うどんといわれています。

ちなみに、ほかにも

  • 水沢うどん
  • きしめん

も有名です。

終わりに

いかがだったでしょうか?
今回は、連想ゲームを活用した脳トレ問題でした。

 

頭の体操・脳トレ・クイズ
高齢者向け脳トレ問題!!連想ゲームで脳のトレーニング!!



関連記事

  1. 意外と知られていない認知症のデメリットその1:病気にかかりやすく…
  2. プラチナ脳をつくる「楽しみながら脳トレ」3月予定 いきがい活動ス…
  3. 老若男女問わず誰にでも楽しくクイズに挑戦することができます! 簡…
  4. 脳トレ  漢字を作ろう
  5. 脳トレ 漢字問題
  6. 認知症予防、認知機能の低下予防に効果!諏訪東京医科大学篠原菊紀先…
  7. 今日の脳トレ!!  野菜の旬を時期をご存知ですか?  
  8. ジャンケンで脳トレ! 「私は大丈夫!」 と思っているこの記事を見…

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
  2. 造り酒屋イメージ
PAGE TOP