ファイナンシャルプランナーのNEWS

【映画とファイナンシャルプランナー】 ファイナンシャルプランナー 姉川英邦

ゴールデンウィーク真っ只中!みなさんいかがお過ごしでしょうか?★
今回も当ブログに寄っていただきありがとうございます♫
ファイナンシャルプランナーの姉川です。
たまたまTV再放送、この時期はよくやってますよね!
「ハリーポッター」「ロードオブザリング」「スターウォーズ」のハリウッド版、
邦画でも宮崎駿作品などなど
私も好きでつい見ちゃうんですが、心揺さぶられますよね♫
好き嫌いはあったとしても、世界中の圧倒的多数のファンがいて、みな同じく感動するストーリーにはある共通点があるなと感じた本日のブログ。
しかしこれは娯楽の域を越えて、すごく仕事でも使える最大のビジネスツールになるんじゃないかとヒラメキました。
ある意味、“法則”に近いんじゃないかと思うんですが、
〜物語の構成を振り返ってみると、
まずは定番の
●旅立ち●
たとえば、日常の世界からの脱出を願い、もしくは誰かに冒険に行こうと誘われたり、圧倒的な力を持つ賢者からお告げをもらって主人公がイヤイヤながら旅立つシーンは王道なのかなと。
そして必ず訪れる
●試練●
敵・ボスとの戦いがあったり、気の合わない仲間との出会い(最初は喧嘩から始まるパターン)、とっても険しい山だったり谷を抜けていく、そして大切な仲間を途中で失うなどなど
ラストは
●帰還●
幾多の試練を乗り越えてようやく最後の地へ到着、死んだ仲間が最期の地で生き返る、そして苦難の先に大きな報酬・・金銀財宝、待ち受ける美女との熱い抱擁、ハッピーエンド。。
と、まぁこんな構成になってませんか?
王道というか、既定路線というか、毎回このパターンでありながらいつも感動を受けているのがこの展開です。
それはある意味、人間が普遍的に持つ感動する心の共通点があるのかなと。
(誰も順風満帆なストーリーには面白みを感じないと思います。)
みなさんも感動した映画や小説なんかはこの王道パターンではないでしょうか?😍
人生で何かの出来事があり、突如それを導く師匠的な存在(ダンブルドアとかオビワン、ケノービとかね)
そして賛同する仲間をつくりながらその物語の最大の敵(問題)を倒す!解決する!
私が今も好きで唯一読んでる漫画「ワンピース」もまさにこれですね!★
と、プチ映画評論は以上として、これをどう私生活に活かすのか、どうビジネスに活かしていけばいいのか。
それがFPファイナンシャルプランナーの腕の見せどころです★
文字数が限界になりましたので・・また具体的なものは次回にゆずりたいと思います。
ヒントは、、
「自分のことを語る」=プロフィール
初対面の人へ、
商談の時に、
異性へのアプローチに、
交流会の自己紹介で、
などなど、相手への印象を変えるぐらい大事な◯◯を私は映画研究から学びました♫
それではみなさん良いゴールデンウィークを♫
※最近観た映画で面白かったのは「キングコング 髑髏島の巨神」です★
  姉川英邦さん
記事一覧


関連記事

  1. 【おとな豆知識】年末調整 ファイナンシャルプランナー 姉川英…
  2. ファイナンシャルプランナーのお得なお話 『知らなきゃ大損!』 確…
  3. 【仕事観】|ファイナンシャルプランナー 姉川英邦
  4. シニアの3割が「元気なうちに相続の段取りを」と回答   おとな…
  5. ファイナンシャルプランナーのお得なお話 生命保険を活用した相続対…
  6. 【おとなニュース!】日本人の平均貯蓄額は?
  7. 受け取った保険の満期金に税金はかかるのか?  ファイナンシャルプ…

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
  2. 造り酒屋イメージ
PAGE TOP