おとなNEWS

筥崎宮の放生会おはじき販売中止に

放生会おはじき

博多三大祭りの一つ「放生会」で毎年縁起物として人気のおはじきが
今年から販売中止となることが分かりました。

筥崎宮の秋のお祭り「放生会」で販売されるおはじきは
「厄をはじく」縁起物として人気を集めていました。

筥崎宮によるとおはじきは、30年以上
毎年テーマを変え1200箱限定で販売されていましたが
ここ数年、人気が過熱し、購入できないという声が多く寄せられていました。

さらに
○購入希望者が徹夜で並び、近隣からの苦情が多いこと
○おはじきを作る「白彫会」の高齢化が進んでいること
○オークションなどでの転売など、趣旨から外れた扱いが見られる
から
今年の放生会から販売中止の発表に至っています。

筥崎宮では、今後は放生会限定ではなく
並ぶことなく、一人でも多くの方に手に取っといただきたい
との意思で、通年でおはじきを販売する予定で準備を進めたいとのことです。

趣旨を理解して、これからも縁起物として
変わらず大切にしていきたいものです。

筥崎宮ホームページで
詳細が発表されています。
 筥崎宮ホームページへ 

関連記事

  1. TBS「ゲンキの時間」、片付けられないは認知症の始まり!?
  2. 春です!  花粉症の季節です。おすすめ花粉症GOODSと花粉情報…
  3. 咳が止まらない ストレスで咳が止まらない!?特徴は痰が出ない!10の症状と治し方…
  4. JA越後中央様主催の健康講演会において、認知症予防講演を実施 一…
  5. −ICT×認知症予防「脳×元気®」プログラムとは?−
  6. 【オリックス自動車】65歳以上のマイカーリース新規契約者を対象に…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP