おとなNEWS

筥崎宮の放生会おはじき販売中止に

放生会おはじき

博多三大祭りの一つ「放生会」で毎年縁起物として人気のおはじきが
今年から販売中止となることが分かりました。

筥崎宮の秋のお祭り「放生会」で販売されるおはじきは
「厄をはじく」縁起物として人気を集めていました。

筥崎宮によるとおはじきは、30年以上
毎年テーマを変え1200箱限定で販売されていましたが
ここ数年、人気が過熱し、購入できないという声が多く寄せられていました。

さらに
○購入希望者が徹夜で並び、近隣からの苦情が多いこと
○おはじきを作る「白彫会」の高齢化が進んでいること
○オークションなどでの転売など、趣旨から外れた扱いが見られる
から
今年の放生会から販売中止の発表に至っています。

筥崎宮では、今後は放生会限定ではなく
並ぶことなく、一人でも多くの方に手に取っといただきたい
との意思で、通年でおはじきを販売する予定で準備を進めたいとのことです。

趣旨を理解して、これからも縁起物として
変わらず大切にしていきたいものです。

筥崎宮ホームページで
詳細が発表されています。
 筥崎宮ホームページへ 



関連記事

  1. NPO法人翔青会 理事長 松尾 俊和さんをご紹介
  2. NHK北九州放送局が、初めて制作する「地域ドラマ」の制作発表会に…
  3. 2016年母の日は5月8日 日曜日   お勧めギフト特集  
  4. 平成29年 春期開講   ヨガインストラクター養成コース日程・受…
  5. メジャーデビュー15周年記念出版! 綾小路きみまろが、「口は達者…
  6. 門司区猿喰産米「吟のさと」を原料として、八幡東区の溝上酒造で加工…
  7. 大好評につき開催です!  第2回赤い糸マルシェは 4月1日(土)…
  8. 電力自由化ってなんだろー?    おとなnews

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP