介護情報 

【勉強会報告】認知症予防の勉強会:認知症予防とメンタルヘルス  

2017年6月18日(日)に、LEC東京リーガルマインド水道橋本校(東京都千代田区)にて、認知症予防の勉強会「認知症予防とメンタルヘルス〜高齢者のためのストレスコントロール〜」を開催しました。

勉強会の概要についてはこちらです。

まずは今回の勉強会の開催は、LEC東京リーガルマインド様のご協力をいただき、実現することができました。

ご尽力いただきました関係者の皆さまに深く感謝申し上げます。

一般社団法人元気人では、大学や研究機関に蓄積されている認知症予防の知見や最新の研究成果を、より早くよりわかりやすいかたちにして、認知症予防の現場で必要とする方々にお届けするべく、毎月勉強会やセミナーを開催しています。

今回は、認知症予防の専門家として、東京都健康長寿医療センター 小川将先生をお招きし、「認知症予防とメンタルヘルス〜高齢者のためのストレスコントロール〜」というテーマで、ご登壇いただきました。

小川先生はお話の中で、

「認知症発症に至るまでには、脳内では脳内アミロイドβの沈着増加、
海馬の萎縮、炎症などの現象が生じている。
これらの現象の発生にはうつが関係していると考えられている」

「うつの発症原因のひとつは過度のストレスであるが、
人生に起こるさまざまなライフイベントは、よいことでも悪いことでも
ストレッサー(ストレスを与える刺激)になりえる。
また、ストレッサーは小さくても続くと蓄積していく」

「日常的に感じるストレスが多くなるほど、通常よりも
認知機能の低下時期を早めることが指摘されている」

「ストレスコントロールには、ストレッサーに対する
受け止め方を変えていくことが大切であるが、
人とのつながりは、その受け止め方をよくするきっかけになる」

「相手への気遣いなどから他人に話せないときでも、
紙と鉛筆を使って自分ひとりでもストレスを処理する方法がある」

など、「メンタルヘルス」を切り口に、認知症予防につながるストレスコントロールについて詳しく説明されました。

一般社団法人元気人は、地域の認知症発症を予防し、誰もが笑顔で元気に暮らせる社会を実現したいと考えています。

そのためには認知症予防に携わる人材育成が不可欠であり、今有益な情報をお届けできるように、今後もこうした勉強会を継続して実施する予定です。

開催中のセミナー・勉強会についてはこちらからご確認いただけます。

 

 

一般社団法人 元気人

TEL 03-6441-0043 [平日10時-18時]

  • 東京事務局
    東京都港区麻布台1-9-10 飯倉ITビル4階


関連記事

  1. 司法書士ー若松区
  2. 小規模多機能型居宅介護_北九州 詳細と空き状況検索
  3. 介護タクシーって?
  4. 訪問介護_門司
  5. 養護老人ホーム
  6. 認知症予防につながる効果的なエクササイズ  
  7. 意外と知られていない認知症のデメリットその1:病気にかかりやすく…
  8. 認知症予防活動支援士 認定制度 2級研修  「認知症予防活動…

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP