健康情報ナビ

ガンの9割は正しい知識があれば予防できる!!  北九州市のがん検診について

日本人にとって「ガン」は、誰にとっても決して他人事ではない。今、日本では、2人に1人がガンにかかり、3人に1人がガンで亡くなっているという現状があります。

北九州市では、市民の3人に1人ががんで亡くなっています。

定期的に検診を受けて、がんを早期発見・早期治療しましょう。

 

 

国立がん研究センターの予防研究グループが発表した「ガン発生とガン死の要因のうち、予防可能であったものの割合」によると、日本で発生したガンのうち、男性では半分以上(ガン発生の58%、ガン死の57%)、女性でも約3分の1(ガン発生の28%、ガン死の30%)が予防可能だったとされています。

 

発症の多いガンだが、実は、その半数近くが予防できるんです。

 

「自治体や企業の検診だけでよいのでしょうか?」

「人間ドックなどでいろいろな種類のガンを検診したほうがよいのでしょうか?」

死亡例の大半を占める種類のガンは、対策型検診でカバーされていることですから、ある程度の予防は検診でカバーできるのですが、退職後のケアーはやはりご自身で考えなくてはなりません。

 

北九州市では、がんを早期発見し、がんによる死亡者数を減少させることを目的としてがん検診を実施しています。

「自覚症状がないし、具合も悪くないから大丈夫。」と思っていませんか?

自覚症状に気づいてからでは病状が進行していることが多いため、検診は健康な人ほど受診すべきです。

ご加入の健康保険にかかわらず、対象年齢の北九州市民であれば受診できます。

なお、気になる症状があれば検診ではなく、専門の医師へご相談ください。

 

北九州市のがん検診 👈click!

 

がん検診受診場所

保健福祉局健康医療部健康推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2018 FAX:093-582-4997



this is default footer data

関連記事

  1. 健康寿命を考えてみましょう
  2. あなたの免疫力、いくつですか?   スマイル総合研究所 
  3. ごろ寝イメージ 今日からできる認知症予防:中年期における三高対策|元気人
  4. 小山整骨院 3月の臨時休業
  5. 2016年度診療報酬改定 4月から変わってますよ!
  6. 服薬拒否には理由がある。処方薬が変わった時の注意点
  7. 小山整骨院
  8. ストレス:元気人 今日からできる認知症予防:ストレス編|元気人

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
  2. 造り酒屋イメージ
PAGE TOP