お金の情報

シニアの新たな選択肢になるか。家を売却した後も住み続けられるサービスとは?

家を売却する。

家を手放すのだから、家から出ていくことになる。それが一般的な考え方です。

現在、家を売らなければならない状況になっても、愛着のある家に住み続けたいと願う人は多いのですが・・・・

家を売っても引越ししなくてもよく、そのまま住み続けることができる住まい方があるというのです。

どういうことでしょうか?

 

住みながら、その家を売却できるサービスは、お客様が所有されているお家をあらかじめ住む期間を取り決めてハウスドゥ!が買い取り。

売却後はリース契約をしてそのまま今迄と同様にお住みいただけるシステムです。

将来的にはお住みいただいたままそのお家を再び購入していただくことも可能です。

売却しても今のお家に住み続けていたいとお考えの方へ朗報ですね。

 

持家があり、資金調達やローン返済を検討中の方 にはもってこいです。

 

  • 老後の生活の為
    お客様
    仕事を8年前に定年退職しました。それからは年金にて生活していたのですが、今後の生活費に不安があり、家の売却を検討しました。
    ただ、妻と二人で苦労して建て、息子・娘を育てた思い出の詰まった家を売るのが、どうしても心残りです。
    また、今さら新しい土地に住むのも不安があります。
    解決
    妻と相談した結果、新しい家へ引越しせず、思い出のある家に住み続ける事にしました。ハウス・リースバックを利用し、売却した資金を生活費に充てる事ができ、生活も安定しました。年末・お盆には今までどおり家に息子・娘一家が集まり、孫の顔を見ることが出来るのが楽しみです。
    これからは、夫婦で旅行にも行きたいです。

     

  • 2資金調達の為
    お客様
    1年前から住宅ローン支払いが難しくなり、支払が滞る事もありました。
    この状態が続けば、家を競売にかけられることが確実でした。
    子供も中学生と小学生で友達も多く、転校は極力させたくない。
    また、家を売りに出すと近所の方にも知られて恥ずかしいので、どうすればいいのか非常に困りました。
    解決
    ハウス・リースバックを利用してハウスドゥ!に家を売却した後、リース料を支払う事で今の家に住み続けることができました。
    また、所有権移転のみを行うかたちだったので、近所の方に売却した事は一切漏れずに済みました。
    数年後資金を用意し再度購入したいと思います。
  • 3資産整理の為
    お客様
    住宅ローン以外の債務も含めて整理(返済)できました。将来的には再購入(再売買)したいと考えています。ご家族:一人暮らし
    数年前に新築住宅を購入しましたが、住宅ローン(不動産担保)以外の借入れが出来た為、早急に整理をする必要がありました。
    解決
    ハウス・リースバックの売却資金で住宅ローン・他の借入れについても、一旦全て完済することができ身軽になる事が出来ました。
    将来的には再度購入すること(再売買)も可能ということだったのでそれを目標に頑張ります。
  • 4相続の為
    お客様
    3年前に夫が亡くなり、自宅を単独で相続しました。将来自分が亡くなり子供たちに相続が発生した際、同居している子供(長男)と、家を出た子供たち(次男・三男)との間に諍いが起きてしまうのではないかと気に病んでおりました。
    また、もし病気になってしまったり介護が必要になってしまった場合には費用もかかります。
    そんなときハウス・リースバックを知り、ご相談させていただきました。
    解決
    ハウス・リースバックを利用できたことで、もしもの場合の資金も子供たちに迷惑をかけることなく確保でき、自分が亡くなった後、相続分で子供たちが揉める心配もなくなりました。また、子供たちのうち誰かが将来再売買を希望すれば叶うということで、子供たちにも選択肢を用意することができました。本当に満足しています。

おうちの売却を考えているけれど、家を手放すことに抵抗がある方、ぜひご検討Dくださいませ。

 

詳しくは↓↓↓をclick!





this is default footer data

関連記事

  1. 保険のプロのおはなし <相続について ~相続放棄編~> 飛永 昭…
  2. 年金支給「70歳から」に? ターゲットは団塊ジュニア世代  「週…
  3. お金と保険のプロに聞く   飛永 昭弘さん プロフィール
  4. 保険のプロのおはなし <保険ってほんとに必要ですか?>   姉川…
  5. 保険のプロのおはなし <缶ジュース一本の値段で最先端のがん治療が…
  6. お金に関する質問です! 相続税が上がると聞きましたが、どのくらい…
  7. 保険のプロのおはなし  <介護について ~対策編~>姉川英邦2
  8. 保険のプロのおはなし 「相続税が払えない!」…… そんな事態にな…

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP