健康情報ナビ

座り姿勢の中でヨガならではの「骨盤の安定」についてお話したいと思います。今回は、椅子に座った状態の姿勢を整えていきます。座り姿勢の中でヨガならではの「骨盤の安定」についてお話したいと思います。今回は、椅子に座った状態の姿勢を整えていきます。

いつもご覧いただきありがとうございます。

座り姿勢の中でヨガならではの「骨盤の安定」についてお話したいと思います。今回は、椅子に座った状態の姿勢を整えていきます。

ヨガの座り方は、どんな座り方でも、快適な姿勢で行います。あぐらが組めない人は、無理に組まず、椅子に座ったり、正座をしたり、いちばん心地よく座れる姿勢を探しましょう。呼吸法だけでも行うと良いですし、サロンや出張講座では椅子ヨガなども行います。これから、様々な方法をご紹介していきますので、できることを選んで、無理なく、心地よく、行いましょう♪

なかなか姿勢を正そうとしても、どういった姿勢が安定感のあるニュートラルな姿勢なのか分からない方も多いと思います。

まず今座っている方は、骨盤が前に傾いているか、後ろに傾いているか、確認してみましょう。

特に車運転されることが多い方や背もたれに頼って座る方、身体の硬い方は、後ろに傾きがちな方が多いと思います。

前に傾いていても後ろに傾いていても、ニュートラルなちょうど真ん中が分からないままだと、どちらも腰や背骨に悪い姿勢になってしまいます。

前に傾いている人は腰が詰まりやすく、股関節も詰まりやすく、下腹も力が抜けがちです。

後ろに傾いている人は背骨全体も丸まりやすく、全身に影響してしまいます。

足の使われ方やバランス力にも影響します。

なるべく意識をして、鍛えていきましょう。
お腹の引き締めやダイエットにも役立つのでぜひ内側に集中して、行ってみてください。

ヨガでは安定感を作って座る時、骨盤全体が下向きに下降していくエネルギーをイメージします。
骨盤が安定することで、足元全体も安定するのを感じていきましょう。
重くどっしりとした、根をはるイメージで骨盤から下が地面におりていきます。
この時ニュートラルを見つけるために、坐骨(座っているところの左右の骨)、しっぽの尾骨、骨盤前側の恥骨を、しっかりとまっすぐ床方向へ下ろします。

特に前に傾きやすい人や女性の方は、恥骨が後ろになることが多いので、まず真下に向けてから、そこからおへそ、みぞおち、胸まで引き上げる力を使いましょう。

正確に言うと、根っこやしっぽのように下ろしていくのは、仙骨から下です。仙骨と尾骨を、真下に下ろして骨盤全体を下ろしましょう。

この坐骨、恥骨、尾骨の4点をまっすぐ床に下ろす力で骨盤を真下に下ろすエネルギーを感じたら、
今度は腰骨から上は上方向に向かって上昇するエネルギーを感じます。

なので、仙骨から下は下降するエネルギーを、腰骨から上は上昇するエネルギーを感じましょう。

腰椎の4番か5番から、上向きのエネルギーで上昇させるイメージです。

そのまま腰骨から上は空の方向に向かって、背骨一本ずつの間の隙間を開いていくように頭頂が天上に近づいていきます。

肩の力は抜いてリラックスしましょう。

骨盤や足元は木の根っこになって、腰骨から上が木の幹になったように同時にまっすぐ上下に引き伸ばして身長が高くなるようにしましょう。

これが腰に詰まりがない状態で、まっすぐな姿勢を保っている骨盤の状態です。

坐骨で床を押していく意識や力で、さらに背骨の間の隙間を広げて身長高く保ちましょう。

さらに詳しく言うと、
内側をうまくはたらかせて骨盤を安定させるためには、下腹と仙骨をそれぞれお互いの方向へ近づけるように使います。
お腹の奥に力を集めるようなイメージを使うことでも、この力を感じることができます。(これは下腹、おへその指4本分くらい下、仙骨の中央くらい。諸説あり。)

そして、恥骨と尾骨もそれぞれの方向へ近づけるように使います。

今、しっかりとした安定間を感じて座ることが出来ているでしょうか。
さらに深く学びたい人は、イルソーレのレッスンの中で、お一人おひとりの状態に合わせてお伝えしています。

今日お伝えした意識はさまざまなポーズに応用できます。

ラジオの中では、骨盤の安定と、コブラのポーズの時の骨盤について解説しています。

http://www.ustream.tv/recorded/102897895

ヨガは、身体の痛みや自律神経の不調、気になるところをスッキリ改善することができます。
もっと詳しく知りたい方は
HP
http://clarayoga.net/

健康ブログは、定期的におとなナビさんへ発信中♪

kurarayoga



関連記事

  1. 小山整骨院
  2. 糖尿病教室のご案内|北九州市立医療センター
  3. 2016年度診療報酬改定 4月から変わってますよ!
  4. 「梅雨の時期のボディメンテナンス〜身体の声を聴く ①」松村剛 マ…
  5. 整骨院ー八幡西区
  6. 高齢者の脳活性について考える 脳トレ色々!
  7. 高齢者のためのレクテキスト―グラファージ
  8. 管理栄養士さんのみーる+ 活用術②    コアソリューションズ江…

新着記事一覧

カテゴリー

おすすめ連載!

  1. 時間‐時計
PAGE TOP