北九州のニュース いいっちゃclub北九州

連載が始まります! 「おとなナビ」ヨガアドバイザーのYOKOさんをご紹介します

みなさん はじめまして
「おとなナビ」ヨガアドバイザーYOKOです。

「おとなナビ」のユーザーさんはシニアとシニアを親に持つ世代の方々だと聞いてますが・・・
「私は若くないので、ヨガはね~」と思っていませんか?

そして・・・

親御さんの介護で疲れていませんか?
更年期に悩んでいませんか?
動きが悪くなった身体に
がっかりしていませんか?

ヨガはそんな時に、自分の好きな場所や落ち着ける場所で呼吸をすることなんです。

ポーズをとることだけがヨガではないんです。

ですから・・・シニアやシニア予備軍の皆さんにこそ「ヨガ」を通して心も体も若々しく健やかに保っていただきたいと思っています。

私自身も「こころを豊かに」そしてカラダをいつまでも若々しくをモットーに活動していますが、私が「ヨガ」を始めるきっかけとなったのは、もともと身体を動かすことが好きだっからです。

リビングでマット1枚引けばヨガができ、道具が少なく場所を選ばずどこでも出来る事もおすすめのポイント。
これは私がヨガにハマり長く続けている理由になります。

インストラクターになろうと思ったのは・・・

当時、保育士をしていた保育園で子供たちが身体を動かすことの必要性を感じ、さらに学びたいと考え、子どもたちが楽しむ身体遊びを学び、ヨガの動きが身体のどこに効いているのかを取得しました。学んでいくうちに、私だけなく、多くの人がヨガをやっているうちにカラダについての疑問を持っている人がいるのを感じたことから、インストラクターとして正しいヨガをお伝えしようと思ったのがきっかけです。

 

多くの方々から、

「身体が硬いとできませんよね?」

「身体が柔らかい人しかできませんよね?」

「ヘルニア持ちだからできませんよね?」

「安楽座(あぐら)が取れないからできませんよね?」

という質問を頂きます。

答えは・・・「全く心配なくチャレンジできますよ~ 」 です。

それでも敷居が高いですか??

新しいことを始めるって・・・不安からのスタートかも知れません。私自身も、初心者の方々にお伝える事が一番緊張します。というのも、初めてヨガをする、その後ヨガを楽しく続けられるかは習うインストラクターにかかっているので(笑)私も初めて教わったヨガインストラクターさんの事を今でもしっかり覚えてますもの(笑)。

最初って何でも肝心ですよね。 でも、何度も申し上げるように・・・ヨガは個性のように1人1人にあったヨガがあるので心配はいりません。言葉でヨガを伝えていくことは難しいかもしこのサイトを通じて、ヨガを身近に感じていただき、無理をせず、楽しくそして長続きできるように皆さん1人ひとりにあったヨガを見つけて頂けたらと思います。

これからの連載・・・お楽しみに!

「こんなにカッコイイ大人がいるんだ!」っと子ども達が憧れる素敵な「おとな」の方々にぜひ多くの情報を発信していけたらと思います。

そして小さな質問やお悩みも遠慮なくご連絡ください。

それでは長ーいお付き合いをよろしくお願いいたします。

YOKO

東京在住

RYT200指導者

たまごヨガ認定講師

Groovy kids yoga指導者

保育士・児童発達支援管理責任者 取得

現在は、子育て支援・発達障がい児支援の仕事をしながら、ヨガインストラクターとしても活動

とにかく体を動かすことが好きだったが、ヨガが一番長く続けている。ヨガを始めてから、頑張りすぎないで仕事や生活をすること。自分の身体をいたわるようになりました。ヨガは絶対やらなければならないヨガはないと思っています。自分が心地の良いヨガを楽しんでいます。

 

yoko.yogaotonavi@gmail.com

関連記事

  1. 北九州市の介護相談.com「介護ぷらす」 介護相談受付てます!
  2. 今日からもっちもちでおいしい玄米食にチェンジ!手軽に、きれいに、…
  3. “9月1日”は防災の日でした。備蓄の確認・防災訓練!そして「スマ…
  4. 本日第3土曜日はもやい通りマルシェの日 八幡誕生100周年に併せ…
  5. 体のゆがみをリセットする「Yano Ring」装着した90%の方…
  6. 嘉穂劇場 全国座長大会 9月08日

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP