おとなのためのカルチャー情報

連載:おとなナビヨガアドバイザー Yokoです!  最近深い呼吸していますか? 呼吸を意識して、脳活!!

みなさま こんにちは!
おとなナビヨガアドバイザー Yokoです!

寒さが増し、外で思いっきり呼吸をすること躊躇されている方が多いのでは?  皆様はいかがですか?(笑)
私は出勤前・・・冬の早朝に、思いっきり深く呼吸をして駅まで歩く時間を至福の時間だと感じています。

実は、ヨガの世界での呼吸は、ポーズをとるよりも重要とされます。

今まで無意識で呼吸をしていたと思いますが、呼吸に意識を向 けてみてください!!
『鼻と口どこから空気を吸うの?』
『身体のどこを意識して呼吸してるの?』
『1日の呼吸量ってどのくらい吸っているの?』など様々な、疑問(気付き)が出て来ると思います。
そこで、おとなナビヨガアドバイザー Yokoがその疑問にお答えしていきます!!

疑問その①

『鼻と口どこから空気を吸うの?』

ヨガの中で身体にとって「気持ちいい呼吸」 それは、誰でも頭で考える事なく、ナチュラルにできる呼吸法。ヨガでの基本呼吸法である【プラーナヤー マ】です。

とは言え・・・頭で考えることなく・・ナチュラルに・・却って難しい(笑)

急に呼吸に意識を持ちすぎて、頭で考えすぎてしまい、逆に疲れてし まうケースもあります。

私もヨガを始めたばかりは呼吸に意識を集中集中しすぎて力んだ呼吸をしていました。

先ずは、肩の力を抜いてリラックス。

「呼吸をするぞ!」と思うと、首をすくめたり、肩が力みやすくもなってしまいます。

一度肩を耳に近づけて一気に脱力します。

そうすると、肩の力が抜けてリラックス出来ます。

では、準備が整った所で、基本の呼吸法【プラーナヤー マ】をやってみましょう!!

まずは・・・

 呼吸が通りやすいように座位を整えましょう。

・安楽座、正座でも構いません。

・後ろに壁があるイメージで背すじを気持ちよく伸ばします。

・意識を持ちすぎて顎が上がりやすくなるので、顎を引いてスタートです。

身体の中にある空気を全部吐き出してみましょう。

・自分自身で吐ききったなと感じる所まで、空気を吐き出しましょう。

ゆっくりと鼻から吸います。

・3秒~5秒かけてゆっくりと。

・呼吸をお腹に届け膨らませていきます。

 お腹への意識がしづらい場合は両手をお腹に当てて空気を取り込んでみましょう。

腹八分目くらい空気がたまったら、一気に呼吸を出すのではなく口から細く長く吐き出します。

・5秒~10秒かけて、出し切って下さい。

この呼吸に慣れてきたら回数を増やしていきましょう。

また、座位での 姿勢がきつい場合は仰向けになってもOKです。

疑問その②

『身体のどこを意識するのか』

ヨガの呼吸法で色んな身体の部位に意識をして呼吸をする方法はありますが、一番重要なのが「腹式呼吸」です。

腹式呼吸は、多くの空気を体内取り組む事ができます。「腹から声を出す」お腹から声を出すと遠くまで声が響きませんか?

そのくらい、お腹の力って強いのです。

腹式呼吸は、多くの嬉しい事があります。

○お腹の動きによって内臓へのアプローチ

○内臓のアプローチにより血液循環が良くなります

○血液循環が良くなると身体全体が温まります

○温まった身体は、筋肉も温まるので、腹圧によりインナーマッスルが鍛えられます

○インナーマッスルが鍛えられると、身体の代謝があり燃焼しやすい身体になります

年齢とともに代謝が下がり、冷え性や体重もなかなか落ちなくなりますよね。

呼吸を腹式に意識を持つだけで、身体全体が整えられます。

良いことずくめなんです!!

疑問その③

『1日の呼吸量ってどのくらい吸っているか』

体重50㎏の人の場合

一日の呼吸回数は28800回。

一回あたりの平均換気量は0,5

これを計算すると、14,400おおよそ20㎏DAIKINサイト引用]

20kgも・・・・

最近、食事の食材等にこだわる方が増え、新鮮な野菜・新鮮な肉・魚、旬な果物を取り入れてますよね。

このデータからも、呼吸は食事よりも 多く身体に取り入れいていることが分かるので、食事と同じくらい、美味しい空気を吸ってみませんか?

身体や脳に新鮮な呼吸を取り入れ、脳を活性化し、内臓やインナーマッスルにも鍛えられるので、是非、【プラーナヤー マ】をお試し下さい!!

今日は「呼吸を意識して、脳活」についてお伝えしました!

次回もyogaで健康に!! をお伝えしてまいりますので・・・お楽しみに!

気になることや、質問したいことなんでも

お気軽にお問い合わせください!

yoko.yogaotonavi@gmail.com

連載が始まります! 「おとなナビ」ヨガアドバイザーのYOKOさんをご紹介します

関連記事

  1. 仏像を見つける・特注する!!  仏像ワールド
  2. ポーセラーツってご存知? Rituko Azuma プリンセスツ…
  3. 日本ソムリエ協会認定のワイン検定ブロンズクラスのご案内です  締…
  4. 時短!ピカピカ!は夢じゃない!キッチンの整理収納セミナー  整理…
  5. カルチャーセンター―八幡東区
  6. 宗像ユリックスプラネタリウム おとな向け「重力波天文学」は3月末…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP