北九州のニュース いいっちゃclub北九州

日本茶をもっと自由に愉しもう!新ブランド「おいしい日本茶研究所」がスタート! 日本茶の老舗による全く新しい日本茶ブランドがついに始動!日本茶の生餡 健康レシピ公開中!

「おいしい日本茶研究所」は、伝統ある日本茶文化を継承しつつ、日本茶が持つ本来の美味しさを伝えることを軸に、時流に沿った新しい愉しみ方をデザイン・提案することを目的として立ち上げられた全く新しい日本茶ブランド。
今後は、日本国内はもとより海外展開も視野に日本茶に関連する商品開発を本格化させる。

●ブランド開発の背景
昨今国内における、リーフ茶需要の低迷や若年層の日本茶離れなどによる市場の縮小、茶生産農家の高齢化などが、茶業界の大きな課題となっている。

茶葉でお茶を淹れる習慣が減る一方で、ペットボトル産業の拡大、ここ数年での海外への輸出量の増加、国内における様々な地域で活性する品種茶の飲み方の提案、スイーツなどの商品開発、茶を愉しむお洒落な店舗のオープンなど、茶を取り巻く新たな動きも見られるが、「もっと日常に、もっと身近に、もっと自由に“茶を愉しめる方法”はないものだろうか」と考える。

「茶」は美しい日本の文化のひとつであり日本茶の持つ歴史と美の世界観は、未来へ継承されるべき日本の伝統。

長きに渡り培ってきた茶製造販売の技術を活かし日本茶文化を後世に伝えるためにも、新しい提案をすることで、もっと日常に「お茶」を取り入れた文化を根付かせたい。

そのような想いから、「おいしい日本茶研究所」は誕生しました。

●ブランド名の目的とミッション
日本茶が持つ本来の美味しさを伝える事を軸に、時流に沿った愉しみ方をデザイン・提案する。
日本茶を「もっと美味しく楽しく愉しむ!」ことが出来る商品を研究・開発します。

●ブランドイメージ
日本茶のトータルブランドとして、カラーをもたせずあくまでシンプルかつニュートラルなイメージ。

●スタートアイテム
◎日本茶ノ生餡
茶葉と酵母、ビタミンのみで特殊加工したナチュラルな日本茶ペースト、日本茶ノ生餡。その色と香りはまさに日本茶そのもの。着色料、着香料、合成保存料など一切不使用。茶葉の成分をまるごと100%いただくことができます。ペーストですので使い方は自由自在、様々なアイディア料理にお使いいただけます。

日本茶ノ生餡日本茶ノ生餡

◎日本茶ノ米 日本茶のペースト、日本茶ノ生餡を静岡コシヒカリに一粒一粒コーティングした日本茶のお米、日本茶ノ米。 無洗米ですので洗わずに、いつもの水の量で普段どおり炊飯するだけ。美しい色合いと高い茶香な炊き上がり、お茶の栄養をまるごといただける、健康日本茶ごはん。

日本茶ノ米日本茶ノ米

 

日本茶は本来、産地や品種、時期や製茶工程やブレンド等により様々な個性と味わいがあります。
ただ少々「難しそう」なイメージと、そんな個性を楽しむ機会が少ないのも事実。しかし急須からペットボトルに姿を変えた今でも、日本人の傍らにいつもあるお茶。そう日本人は基本、細胞レベルで【お茶が好き】なのです。
日本茶が持つ本当の美味しさをもっと気軽に自由に楽しく愉しめないだろうか、飲み物としてのお茶はもとより、食の視点からも私たちの日常にもっと身近にもっと楽しい存在で。

 

私たちは茶処静岡で創業し百年余り。そんな古参な茶屋が今想う新たなカタチ「おいしい日本茶研究所」から、より美味しく自由な楽しい茶アイテムを、デザインし研究し生産し皆さまにお届けして参ります。
 

おいしい日本茶研究所
オフィシャルショップ
http://oitea-lab.shop/
オフィシャルinstagram
https://www.instagram.com/oitea_lab/
オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/oitea.lab/
オフィシャルYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC0T3GAMqAO-XystWmrrwcIA日本茶の生餡 健康レシピ公開中!
https://oitea-recipe.blogspot.jp/

関連記事

  1. 12月17日(土)は、おとなのカクテルバーが出現!  『クリスマ…
  2. 世紀を超えて、世界文化遺産のVR体験が市政テレビ「好きっちゃ北九…
  3. おでかけは、ぜひ!ハウステンボスへ 「バラ祭り2016」開催中!…
  4. 折尾イルミネーション 点灯期間 平成29年10月25日(水曜日…
  5. 始まりました!14:03 Kick off !  潮 洋一さんよ…
  6. 今日は今年6月にopenした八幡西区相生の美々助(みみすけ)は超…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP