おとなNEWS

映画・芸能資料館「松永文庫」 に「大杉漣さん追悼・映画資料コーナー」を設置

2月21日に急逝した俳優、大杉漣さんを追悼する映画資料コーナーを門司区・松永文庫内に設置しました。
大杉漣さんは昨年公開の北九州オールロケ作品「グッバイエレジー」に主演として出演し、松永文庫にも訪れ、松永文庫・松永室長と映画談義に花を咲かせました。
同作品が大杉漣さん最後の主演作となったことから、「グッバイエレジー」のスチール写真を中心に、大杉漣さんに関する映画資料を展示するコーナーを設置しました。

1 大杉漣さん追悼・映画資料コーナー概要
(1) 期間: 平成 30 年 3 月 2 日(金)から閉会未定
(2) 会場:「松永文庫」
(北九州市門司区西海岸 1-3-5 旧大連航路上屋1階)
TEL:093-331-8013 時間:9:00~17:00
※入場無料
※4 月より毎週月曜日が休館(祝日の場合、翌日が休館)
(3) 展示内容
大杉漣さん最後の主演作となったことから、「グッバイエレジー」のスチール写真を
中心に、大杉漣さんに関する映画資料約 30 点を展示

大杉漣さん追悼・映画資料コーナー
2 松永文庫について
松永武氏(北九州市門司区在住)が開設していた私設の資料館の収蔵資料を、平成21年に市に寄贈して誕生した。レトロの街の映画・芸能資料館として、映画・演劇のポスタ
ー・パンフレット類をはじめ、新聞スクラップ、民族関係の書籍など3万4千点以上の資料を収蔵している。平成28年5月には、文化拠点として、初めて、日本映画批評家大賞
「特別賞」を受賞し、全国から注目を集めている。
常設展示とあわせ、テーマを決めた年数回の企画展も開催するほか、北九州市にゆかりのある映画等の上映会を開催するなど、「映画の街・北九州」の情報発信拠点として、県内
外から訪れる多くの来館者に映画文化を紹介している。

【問い合わせ先】 ●事業内容について:松永文庫 凪(なぎ)学芸員(℡093-331-8013)
●北九州市 市民文化スポーツ局 文化企画課(℡093-582-2389)
担当課長:重岡、 担当係長:横川
松永文庫 大杉漣さん追悼・映画資料コーナー

情報提供 北九州市

関連記事

  1. 咳が止まらない ストレスで咳が止まらない!?特徴は痰が出ない!10の症状と治し方…
  2. 本日第3土曜日はもやい通りマルシェの日 八幡誕生100周年に併せ…
  3. 消防署の職員を名乗る不審な電話に注意!! 北九州市
  4. 「荷物の困った」を手軽に解決する新サービス! 無料運搬サービス「…
  5. 電子製品のリペア事業から新規参入 平成電子の杖製品と「おかえりQ…
  6. よこらぼ採択:「アプリを使った高齢者見守りプロジェクト」 家族・…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP