住まいの情報

お客様の“衣類を大切に長く着続けたい”というニーズにお応えするために、布傷みを抑えながら汚れをしっかり落とす「タテ型洗濯乾燥機」2機種(AQW-GTW100G / AQW-GTW90G)を2018年11月14日(水)に発売しました。

近年、洗濯に対して、大切な衣類の汚れをしっかり落としながら衣類を傷めずに長く着続けたい、というご要望が増えています。そこでAQUAは“やさしくキレイに、衣類のアンチエイジング”を洗濯機の商品コンセプトに掲げ、「タテ型洗濯乾燥機」2機種(AQW-GTW100G/AQW-GTW90G)では、衣類の繊維の奥まで洗剤液を浸透させ、さらに衣類の入れ替わりを良くすることで、布傷みと洗いムラを抑えながら汚れをしっかりと落とす「NEWシンクロ洗浄」を採用しています。

また、「ツインパルクイック乾燥」では、広い槽内に効率的に温風を送り込むことで、衣類が素早くふんわりと仕上がり、従来品より約25%※1短い、洗濯~乾燥時間・約179分を実現しています。上ぶたの「ワイドガラストップ」は、強化ガラスを採用することで洗濯中の様子が見えるだけでなく、丈夫でお手入れが簡単です。また、2つのカセット式フィルターが洗濯時に出る糸くずなどをキャッチする「W衣類おそうじ」により、衣類への付着を抑え、キレイに仕上がります。
 ※1:AQW-GTW100G 洗濯~乾燥時の運転目安時間(標準コース)約179分と、当社従来品「AQW-TW1000F」洗濯~乾燥時の運転目安時間(標準コース)約240分との比較。

【主な製品特長】
1.布傷みを抑えながら、汚れをしっかり落とす 「NEWシンクロ洗浄」
3つの行程からなる「NEWシンクロ洗浄」により、布傷みを抑えながら、汚れをしっかり落とします。
1)低水位時からパルセーターを回転させて繊維の奥まで洗剤液を浸透させる「高濃度クリーン浸透」
2)洗濯槽がパルセーターと逆に回転することで衣類の入れ替わりを良くし、汚れをしっかり落とす「W反転水流」
3)洗い行程の最後に洗濯槽の遠心力で衣類の汚れを飛ばすと共に、上からシャワーを振りそそぎ洗剤液を繊維の奥まで通過させて念入りに洗う「スパイラルシャワー」
また、この高い洗浄力と布傷み軽減は、メリハリのある水流を起こす「NEWツインパルセーター」と、布傷みを抑えしっかり洗い上げる「NEWスクラブドラム」によって実現されています。

2.布がらみを抑え、スピーディーにふんわり仕上げる 「ツインパルクイック乾燥」
傾斜が異なる羽根を採用したNEWツインパルセーターが、衣類をふわっと浮かせます。広い槽内で衣類の入れ替わりを良くし、ふんわりとした仕上がりと、従来品より約25%※1短い、洗濯~乾燥時間・約179分を実現しました。

3.中が見えてキレイに使える、お手入れしやすい 「ワイドガラストップ」
上ぶたには強化ガラスを採用。洗濯中の様子を見ることができます。また、上ぶたは一枚タイプで凹凸が少ない為、お手入れが簡単です。

4.糸くずをしっかりキャッチして衣類をキレイにする 「W衣類おそうじ」
取り除くのが大変な糸くずを、2つのカセット式フィルターがをしっかりキャッチするため、衣類がキレイに仕上がります。

【その他の特長】
・黄ばみの原因となる皮脂汚れを落とす「温め洗浄コース」
・大切な衣類をやさしく洗い上げる「やさしくコース」
・衣類の素材や天候に合わせて仕上げる「脱水仕上り」
・大きな洗濯物も出し入れらくらくな「ワイドな開口部」
・型くずれしなくて便利な「静止乾燥コース」
・操作時のみ点灯して見やすい「ホワイトLED表示とスタイリッシュなタッチパネル」
・こだわりの清潔仕様の「抗菌※2パルセーター & 糸くずフィルター」
 ※2:試験依頼先/(一財)日本食品分析センター、試験方法/抗菌試験(JIS Z 2801参考)、抗菌方法/抗菌剤を樹脂に練り込み、抗菌部分/パルセーター・糸くずフィルター枠、試験結果/99.0%以上。

詳細・お買い求めは↓↓をclick!
アクア 9.0kg 洗濯乾燥機 ホワイトAQUA AQW-GTW90G-W

アクア 10.0kg 洗濯乾燥機 ホワイトAQUA AQW-GTW100G-W

【製品概要】

■AQUAからのメッセージ
ただ洗うより、例えば傷みを抑えながら、よりキレイな仕上がりの方が、気持ちいい。
ただ冷やすより、例えば冷蔵も冷凍もより鮮度よく保てた方が、美味しい。
少しの違いだけれど、こんな心地よさが積み重なれば、暮らしはもっともっと、豊かになる。
365日、満ち足りた毎日になるのではないでしょうか。
だからAQUAは、ハンドルのひとつから、
目には見えない技術まで、”心地よさ”にこだわるのです。
日本で生まれた家電メーカーとして、暮らしに気配り心配りを。

■AQUAについて
AQUAは、『Authentic Question Unique Answer : AQUA』 の名で、例えば冷蔵庫ハンドルの握り心地から、洗濯機の見えない技術まで、「心地よさ、という品質。」を実現するブランドを目指しています。
日本で生まれた家電メーカーとして毎日の暮らしに気配りや心配りをお届けします。
現在は、冷蔵庫や洗濯機、掃除機などの小物家電から、業務用コインランドリー向け洗濯機まで幅広く展開し、更に日本からグローバルへ、商品やサービスを創造していきます。

■アクア株式会社について
アクア株式会社は、2012年1月、三洋電機の一部事業を継承し設立。
Haierグループの日本法人として、業務用洗濯機や、家庭用の洗濯機、冷蔵庫、掃除機などのAQUAブランド商品、サービスの企画・開発・販売を行っています。

関連記事

  1. シニア版シェアハウス?! グループリビングでの暮らしって?
  2. 間違った掃除方法で病気にならないために!  亀田総合病院名誉理事…
  3. 高齢者人口の増加に対応する新たな入居者様向けサービスが誕生 連帯…
  4. 北部九州発〝人と人をつなぐ〟リフォームマッチングサイト「Riho…
  5. セカンドライフサポート(終活、老前・生前整理) お片付けoff…
  6. 11月23日は小倉北区のリノベーションマンションのモデルルーム内…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP