北九州のニュース いいっちゃclub北九州

世界累計1,500万部ヒット作家の最新作! 『世界を救う100歳老人』7/1発売! 世界1,000万部超のベストセラー『窓から逃げた100歳老人』に、待望の続編が登場! トランプ、メルケル、プーチン…世界のリーダーたちをも翻弄する、抱腹絶倒のアドベンチャー・コメディ!

西村書店(東京都千代田区/代表取締役 西村正徳)は、『世界を救う100歳老人』(ヨナス・ヨナソン 著 中村久里子 訳)を2019年7月1日に発売いたします。

 世界を救う100歳老人 お買い求めは👈click!

 
●あの「お騒がせ老人」が帰ってきた! 今度は世界の救世主!?
100歳老人アランの珍道中と100年の世界史が交差する前作『窓から逃げた100歳老人』 (西村書店、2014)から約1年後の世界。今作でアランが飛び込むのは、現在の混迷する世界情勢のど真ん中だった!


  ●前作は、世界1,000万部超のベストセラー !
  ・映画『100歳の華麗なる冒険』原作(2014年 全国ロードショー) 
  ・2015年 本屋大賞翻訳小説部門 第3位

 窓から逃げた100歳老人 お買い求めは👈click!

【あらすじ】

アラン101歳の誕生日パーティーで、親友ユーリウスが用意した熱気球に乗り込んだふたり。だがアクシデント(?)により、一路インド洋上空へ。大海原を漂流する彼らを助けたのは、なんと北朝鮮の船。またたく間にブリーフケースいっぱいの密輸ウランをめぐるトップシークレットに巻き込まれ…。紙ナプキンに書かれた機密文書、ナチとの遭遇。トランプ、メルケル、プーチン、金正恩…21世紀のリーダーたちを巻き込む、笑撃のドタバタ☆アドベンチャー! 
 

___________________________________________________
 ●冒険小説史上、最高齢の主人公の物語。
  煮ても焼いても食えないじじいが百年分の貫禄を見せつけて、若造どもを圧倒する。
                                ――
書評家・杉江松恋/本書「解説」より
___________________________________________________

【各国紙誌も絶賛!】
●さらに面白く、さらにクレイジー。
 世界が待ちのぞんでいた素晴らしいスウェーデンの発明。 ――ディー・ツァイト 独

●巧みな文体、無鉄砲な面白さ、風刺的な政治解説。笑わずにいられない。 
                            ――パブリッシャーズ・ウィークリー 米



●大人気ベストセラー作家 ヨナス・ヨナソンが、スウェーデンから 11月1日、来日!

©Anna-Lena Ahlström

©Anna-Lena Ahlström

「笑撃」のデビュー作『窓から逃げた100歳老人』が
全世界1,000万部超のベストセラー! 現在、世界45ヵ
国で作品が翻訳され、累計1,500万部の大ヒット作家
ヨナソンの待望の来日が決定しました!
●スウェーデン帰りの講談師 玉田玉秀斎さんによる「あらすじ講談」公開中!(字幕付き)
 

▲玉田玉秀斎(たまだ・ぎょくしゅうさい)
講談師。2016年、関西講談伝統の名「玉田玉秀斎」を約100年ぶりに復活させ、襲名。スウェーデン語など8か国語を話す講談師として海外でも講談の普及に努める。

【寄せられた感想より】
●シリアスにしてユーモラス。まさに逃れることのできない面白さ! 
世界のトップシークレットに触れながら、諸国漫遊ができる最強のエンタメ作品だ! 圧巻の冒険……世のため人のためになるこの興奮……いま一番揺るぎない老人パワーがここにある!(三省堂書店 有楽町店 内田 剛さん)

●世界各国のリーダーたちを相手にもまったく動じないアランの姿に、ヒヤヒヤしながらも、なんだかスカッと気持ちがいい! なにより、アランの突拍子もない発言や行動に呆れながらも、一番の理解者である、ユーリウスとの掛け合いがおもしろかったです。くすくす笑える場面もありつつ、ハラハラドキドキする展開に、まるでアドベンチャー映画を観ているようでした。(紀伊國屋書店天神イムズ店 中島 夢さん)

●101歳のスウェーデン人の冒険譚。世界を股に掛け、金正恩やトランプをコケにして、世界の危機を少しだけ押しとどめる、ユーモアと皮肉たっぷりの痛快なお話です。西欧民主主義社会の混迷と分断がもたらす危機への憂慮を背景としているわけですが、それを素晴らしく楽しいエンタメ作品にしてしまっており、見事。(レビュアー様)

●『窓から逃げた100歳老人』の続編。第1弾は映画化されているが、今回も映画化を期待する101歳を迎えるスウェーデン人アラン・カールソンとその仲間達が、世界の首脳を相手にドタバタを演じる現代活劇。北朝鮮のウラン輸入をポイントにアメリカ、ロシア、ドイツ、アフリカ諸国、そして原作者の祖国であるスウェーデンを巻き込み、現首脳達への風刺を強烈に書き記す。ところどころウランの理系的知識や、欧州連携の難しさが解説され勉強にもなる。日本に住んでいると考えることが少なく済んでいるなと改めて実感。良本です。(レビュアー様)

とてもテンポがあって、小気味の良い作品です。中学生から大人まで楽しめるので、親子で読書するのにもってこいです。まだの方は、前作『窓から逃げた100歳老人』も合わせてどうぞ。こんな年寄りになりたい!(レビュアー様・教育関係者)


著  ヨナス・ヨナソン JONAS JONASSON
1961年スウェーデンのヴェクショー生まれ。ヨーテボリ大学卒業後、地方紙の記者となる。その後、メディア・コンサルティングおよびテレビ番組制作会社OTWを立ち上げ成功。テレビ、新聞などのメディアで20年以上活躍した後、デビュー作『窓から逃げた100歳老人』を執筆、世界で累計1500万部を突破する大ベストセラー作家となる。続編となる本書は、『国を救った数学少女』『天国に行きたかったヒットマン』に続く4作目(いずれも西村書店)。

訳 中村久里子(なかむら・くりこ)
新潟県出身。立教大学文学部心理学科卒。訳書に『国を救った数学少女』『天国に行きたかったヒットマン』『カシュガルの道』(いずれも西村書店)、共訳に『アンドルー・ラング世界童話集』(東京創元社 共訳)。




【 書 誌 情 報 】
■『世界を救う100歳老人』
■2019年7月6日発行 ■ISBN 978-4-89013-799-2 ■定価:本体1500円+税
■ヨナス・ヨナソン 著  中村久里子 訳
■四六判・並製・424ページ・オールカラー ■発行・発売:西村書店 
http://www.nishimurashoten.co.jp/book/archives/13463



_____________________________________________
●〈ヨナス・ヨナソン〉好評既刊(すべて小社刊)

写真は「帯付き」の書影です

写真は「帯付き」の書影です

窓から逃げた100歳老人 お買い求めは👈click!


 世界1,000万部超の大ベストセラー!
 『窓から逃げた100歳老人』
(柳瀬尚紀 訳)
  ◆2014年11月公開の映画「100歳の華麗なる冒険」[邦題]原作
  ◆2015年 本屋大賞翻訳小説部門 第3位

  http://www.nishimurashoten.co.jp/book/archives/3293




 

写真は「帯付き」の書影です

写真は「帯付き」の書影です

 『国を救った数学少女』(中村久里子 訳)
  ◆2016年 本屋大賞翻訳小説部門 第2位

国を救った数学少女 お買い求めは👈


 http://www.nishimurashoten.co.jp/book/archives/3338



 


 『天国に行きたかったヒットマン』(中村久里子 訳)

 天国に行きたかったヒットマン お買い求めは👈
 http://www.nishimurashoten.co.jp/book/archives/7266

関連記事

  1. 電話の自動応答・録音で警告を与えて、振込め詐欺を未然に防ぐ!防犯…
  2. お金コミュニケーションアプリ「pring(プリン)」9月から北九…
  3. 2017秋企画展 「香りのふしぎ」展  わたしたちは毎日、様…
  4. 新資格「投資診断士Ⓡ」が幅広い投資の知識を学べると評判! 投資診…
  5. どんぐりで緑豊かな地域継承  若松市民センター
  6. 【コンセプト】 お片付けで住空間にゆとりと幸せを届けます

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP