アンチエイジングナビ

足もとからの美と健康を考えたシリーズ「靴下サプリ」より 「まるでこたつシリーズ」累計販売足数20万足突破(※1)!

※1・・・2015年~2018年 岡本株式会社出荷ベース。シリーズ商品「ソックス」「レッグウォーマー」「足首ウォーマー」「MENソックス」全て含む。
※2・・・2019年8月2日付繊研新聞による 

 「まるでこたつシリーズ」は、ネーミングのわかりやすさ、足もとを温めたいという消費者のニーズの一致により、2015年9月の発売から大人気商品となりました。シリーズ第1弾の『まるでこたつソックス』発売後も、オフィスなどで手軽に着用できる『まるでこたつレッグウォーマー』『まるでこたつ足首ウォーマー』と、新たなアイテムを追加して順調に売上げを伸ばし、20万足突破(※1)に至りました。今後も、「足もとから、ちょっといいこと」をコンセプトに、日常的な活動で足もとを整えることにより、ココロとカラダを健康で美しい状態に導く応援をする「靴下サプリ」シリーズの1アイテムとして、全国で展開していきます。

今年も猛暑!エアコンによる『足冷え』に要注意!

真夏の暑さが到来しました。ビジネススタイルのカジュアル化により、素足やサンダルで通勤する女性が増えています。室内で快適に過ごすためにエアコンは必需品ですが、エアコンの冷えた空気は下に溜まることが多いため、オフィスなどのエアコンが効いている部屋では『足冷え』を感じる人が多いようです。この『足冷え』に関して、いけした女性クリニック銀座院長 池下育子先生にお話を伺いました。

足は第二の心臓
「冬は皆寒さ対策をしますが、暑い夏はあまり気にかけていない人が多い気がします。クリニックに来院する女性にも、外は暑くても手足がひんやりしている方は多いですね。足は『第二の心臓』と言われるように、足の筋肉で下に溜まった血液を上へと押し上げて循環させる非常に重要な箇所ですが、『足冷え』の状態になると、血管が収縮して血液の循環が悪くなってしまいます。」と、池下先生は警告しています。
「暑い夏は、体温調節をするために毛穴を開いて汗を分泌し、血管を拡張させて体内の熱を外に出そうとしますが、『足冷え』の状態になると、外に出ても体が急激な温度差についていけません。毛穴が閉じているので汗が出ない、血管が収縮しているから血流も回復しない。熱がこもった熱中症のような状態になってしまいます。更に、血流が悪化すると、乳酸などの疲労物質が体内に溜まり、全身のだるさや疲れが現れ、多くの女性が悩んでいるむくみにも繋がります。自律神経も疲労して夏バテの原因にもなってしまいます。」

冷えは女性の万病のもと夏の『足冷え』対策
「『冷えは女性の万病のもと』です。『足冷え』を放置すると、鼻水、のどの痛み、頭痛などの風邪のような症状やイライラ感、肩こり、腰痛、肌荒れ、生理不順、めまい、不眠、食欲不振、むくみなど、様々な不調に繋がります。また、ちょっとした寒さにも敏感に反応してしまい、一年中『足冷え』に悩まされる可能性もあります。寒くなる季節に向けて、夏の間にきちんと対策をしておくことが重要です。」
さらに、対策のポイントを池下先生に伺いました。
「『足冷え』対策には、足元、特にくるぶしの辺り(三陰交)を温めることと、足指を鍛えるこがポイントです。」

 「最近は、足指の力が弱い人が多いそうです。レッグウォーマーや足湯で足元を温める、更に足指ストレッチで足指を鍛えることで、血流が良くなります。今から血流を整えることで、寒い季節になっても『足冷え』知らずの生活が送れるはずです。」と、対策法を教えていただきました。

【いけした女性クリニック銀座院長 池下育子先生プロフィール】
産婦人科医。帝京大学医学部卒業後、国立小児病院麻酔科、東京都立築地産院勤務を経て、同産院医長就任。1992年、銀座に池下レディースクリニック銀座を開業。2012年5月にクリニック名を「いけした女性クリニック銀座」に改め、産科、婦人科のみならず、心と体のトラブルに悩む女性のための女性科、心療婦人内科医として診療にあたる。

【まるでこたつシリーズ】

温熱刺激 (特許第6043982号)
独自の編み方により、足首のツボである三陰交を温めます。さらに、東レ、東洋紡、岡本の3社共同開発の特殊保温・発熱素材を使用し、今までより温かい靴下を実現しました。
※明治国際医療大学と共同開発

<販売先>
■東急ハンズ、ロフト、他
■公式オンラインショップ:https://shop.okamotogroup.com/top/CSfTop.jsp

【会社概要】
会社名  :  岡本株式会社 / OKAMOTO CORPORATION
創 業  :  1934年(昭和9年)
設 立  :  1948年10月(昭和23年)
事業内容 :     各種レッグウェアの製造卸販売
       (紳士・婦人・子供靴下、パンティストッキング、タイツ、編み技術を利用した関連商品)
本 社  :  〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目11番9号
本 店  :  〒635-8550 奈良県北葛城郡広陵町大字大塚150番地の1
資本金  :  9,744万円
代表者  :  代表取締役社長 岡本哲治
従業員  :  476人(グループ計:1,527人 2019年4月現在)
売上高  :  425億円(2019年3月期連結)
販売先  :  全国主要量販店、スポーツアパレル等

【お客様からのお問い合わせ先】
岡本株式会社 お客様相談室 TEL:0120-551975
平日10:00~17:00(土・日・祝日、年末年始・夏期などの特別休業日を除く)

関連記事

  1. NHKの人気番組『みんなで筋肉体操』谷本道哉先生が、ラジオ体操を…
  2. 独身中高年の恋愛結婚に関する意識調査 パートナーがいる男女の約5…
  3. ナリス ビューティサロン 新メニュー「小顔エステ」登場 小鼻エス…
  4. 中高年の認知機能の一部である記憶力を維持する機能性表示食品<キオ…
  5. アクティブシニア「食と栄養」研究会が提案  ~大切なのは筋肉!歩…
  6. 2型糖尿病が引き起こす筋力低下のメカニズムを解明 ~ 運動療法が…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP