北九州のニュース いいっちゃclub北九州

門司港とミャンマーの架け橋 第7回水かけまつり

門司港駅の駅前では夏の風物詩として噴水で遊ぶ子ども達が沢山いたのですが、現在は改修工事を行っているためその姿を見るには数年かかりそう。門司港には「世界平和パゴダ」という日本で唯一のミャンマー式の仏塔があります。東南アジアでは「次の耕作で十分な雨が降るよう」願いを込めてイベントを行っているのですが、門司港では子供達が毎年、水で遊べる「遊戯場」として中央広場をこの2日間限定で開放します。

開催場所門司港レトロ中央広場
料金入場無料
開催日2019年8月24日(土)・25日(日)
開催時間10:00~16:00
電話番号1093-342-7013  一般社団法人門司港まちの情報センター
住所北九州市門司区東港町
交通アクセス[車]北九州都市高速春日ICより約5分[公共交通]JR門司港駅より徒歩5分
駐車場なし。 周辺の駐車場を利用
HP
公式ホームページほか、関連サイトはこちら

関連記事

  1. 高齢者の脱水症状に注意、早め早めの水分補給が大事!|元気人
  2. 春の『厚切り牛タンフェア🌸』始まります! ラン…
  3. 災害時の備えから、アウトドアなど多目的なシーンで活躍する「エマー…
  4. モノクロームの細密描画で見る動物の世界 ~This is 鉛筆画…
  5. ライジングゼファーフクオカ選手による『スポーツ×食育』
  6. わたせせいぞう画業45周年記念出版! 全24話のオールカラー・シ…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP