おとなNEWS

~葬儀社・石材社・業界関係者が集結~『終活ねっとの大感謝祭!!』開催事後レポート 葬儀業界の課題・未来の展望について語り合うパネルディスカッションも実施

株式会社終活ねっと(本社:東京都渋谷区、代表取締役 岩崎 翔太、以下終活ねっと)は、日頃からお世話になっている葬儀社・業界関係者をお招きし、感謝の気持ちを込めて「終活ねっとの大感謝祭!!」を2019年9月12日(木)に開催いたしました。 パネルディスカッションでは、株式会社おくりびと® アカデミー 代表取締役の木村氏をモデレーターとして
「2020年以降の葬儀業界を盛り上げるためには?」をテーマに、各々の立場から業界に向けた想いを発言。会場は大いに盛り上がり、懇親会を経て会は無事終了いたしました。
イベントの様子および当イベント内で実施したパネルディスカッションの内容は下記にてお知らせいたします。   

                <パネルディスカッションの様子>

■パネルディスカッションの概略
・テーマ:「2020年以降の葬儀業界を盛り上げるためには?」
・登壇者パネラー:(敬称略)
  ‐株式会社KAMIMURA 会長 上村伸一
  ‐株式会社おくりびと® アカデミー 代表取締役 木村 光希
  ‐合同会社DMM.com セールスソリューション本部長 執行役員 緒方 悠
  ‐株式会社終活ねっと 取締役 副社長 佐々木将一

・パネルディスカッション発言内容まとめ:
‐DMM/緒方:参入の理由を「まだまだITの分野でリアルの環境を変えていける余地が残されている」ことで
 あると話し、マーケティング・ブランディングの面でも他事業で培ったノウハウを活かせる考え。
 IT化によって情報の透明化が進むことが予想される。利用者が求めるものとマッチングしていくことが重要
 であり、特長や良さを伝えられるプラットフォームになっていくことが目標。

‐終活ねっと/佐々木:類似サービスを提供する他社の存在をあげながら、まずは業界のスタンダードを参考
 にした上で、お客様のニーズを捉えてサービスをより良く変化させていく。お客様のニーズを把握する上
 で、営業担当が実際に現場に足を運ぶことを大事にしている。

‐KAMIMURA/上村会長:「20年間どういう風に葬儀をするのがいいかずっと考えている」と話し、葬儀社は
 待ちの姿勢ではなく、他社事例にも学びながらよりよい葬儀を目指す必要がある。
 また、導入社員・会社の成長のためには情報が一律に行き渡ることが欠かせず、タブレット端末の支給な
 どの具体策を進めていくべきだと提案。

終活ねっとは、今後もライフエンディングに関わる多様なサービスを展開し、利用者の方が安らかな人生を過ごされることをお手伝いしてまいります。
「終活ねっとのお葬式」サービス内容については、下記のリンクからご覧いただけます。
■終活ねっとのお葬式: https://syukatsulabo.jp/funeral 

■終活ねっとの大感謝祭!! イベント概要

開催日:2019年9月12日(木)
開催場所:住友不動産六本木グランドタワー24階(東京都港区)
内容:懇親会/パネルディスカッション/他

                      <懇親会の様子>


【サービスに関するお問い合わせ】
株式会社終活ねっと
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館734号室
TEL:03-5797-7593(連絡可能時間帯:平日10:00~19:00)
E-MAIL:info@syukatsu-net.co.jp

関連記事

  1. 意外と知られていない認知症のデメリットその1:病気にかかりやすく…
  2. 門司区猿喰産米「吟のさと」を原料として、八幡東区の溝上酒造で加工…
  3. 阪九フェリー 広告 · 最優秀賞1名様のエピソードを映像化、さ…
  4. 「“終活”に関するアンケート調査」を2年連続で実施 終活”につい…
  5. 山家 勉さんからメディア交流会へのお誘いです。 3月17日(金)…
  6. 絆焼きうどんプロジェクト ぜひ応援を!!  藏本英司

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP