北九州のニュース いいっちゃclub北九州

88歳・二回目:母の新型コロナウイルスワクチン接種同行。接種会場:穴生ドーム

母の2回目のワクチン接種に同行しました。(会場は今回も穴生ドーム)

母の2回目のワクチン接種に同行しました。(会場は今回も穴生ドーム)受付→予診票確認→予診→接種→経過観察と流れは同じでしたが、いろんなことが確実に改善されていました。心地よささえ感じる20分でした。15:00の予約で14:50に会場に入り、そのまま受付に通されて接種まで5分。その後の経過観察は前回の半分の15分でした。15:10に終了し、母も「今回は早かったし、前と違って疲れなかったね」との感想。国家プロジェクトとはいえ、思わず接種の現場に関わる皆さんの努力がどれほどだったのかと考えてしまうほど、関係者の皆さんの動きは素晴らしかったです。また、前回のように殺伐とした雰囲気がなく、接種対象年齢も下がり、母より10歳も20歳も若い方々が多く見受けられ、とてもスムーズな流れの中で、穴生ドーム全体が落ち着いていたように見えました。今回は駐車場にも空きがありました。私たちやもっと若い年齢層にもワクチン接種が進み、以前のような賑やかな毎日が送れる日が一日も早く訪れることを切に願っています。

以下は一回目レポートです!

待望の新型コロナウイルスワクチン接種が始まり、母のワクチン接種に同行しました。初めての事で様子が気になる方のために簡単ですがレポートします。 受付開始からワクチン接種まで約20分
経過観察を入れると終了までの所要時間は50分。 注意事項 として 移動距離が結構あるので、不安がある方は
車椅子の利用がお薦め です。今は珍しくなった結構な人込みです。予約の時間より早く到着しないように!ご注意ください。
接種会場:穴生ドーム

おおまかな流れは、
①まず受付(本人確認と検温)
②持参した書類確認
③予診(医師より問診)
④ワクチン接種
⑤接種後経過観察(接種後30分)
 ※経過観察中に2回目接種予約

受付開始からワクチン接種まで約20分
経過観察を入れると終了までの所要時間は50分。

★ワクチン接種後の母の感想
・注射は痛くなかった。
・接種後の異常はない。
・会場内の移動で疲れた。
※母の個人的感想です。個人差があると思います。
 実際、経過観察の際に“頭がぼおっとする”と訴え
 ている方もいました。

夜は腕が痛むことで睡眠がとれなかったとのことでした

◆注意事項
・思うより何倍もの人がいる
 久々に「人込み」を見た感じ
・係の皆さんは一生懸命でしたが、始まったばかりで
 不行き届きな点が多々ありました。
 (※接種が進むにつれて改善されると感じました)
・駐車場がほぼ満車
・移動距離が結構あるので、不安がある方は
 車椅子の利用がお薦め
・接種しやすい肩が出やすい服を着用する
・経過観察中に行う2回目の接種予約は早めに


花田陽一   レポート&画像

北九州市・新型コロナウイルスワクチン接種について


接種される方とそのご家族へ – PMDAhttps://www.pmda.go.jp › RMP › www

 北九州市市内に13会場開設します。 

(注)会場の都合により、一部の会場で接種を実施しない日があります。

(注) 上記は6月末までの会場です。(7月以降の会場は、決定次第お知らせします。)

  ワクチン接種会場の位置図【JPEG形式:716KB】

送迎バスの運行について

 各会場において、送迎バス(無料)を運行します(西日本総合展示場を除く)。詳細は、以下のチラシ(PDFファイル)をご覧ください。

団体予約の受付について 

 8人以上の団体による申込制度を設け、希望者にはジャンボタクシー、マイクロバス等を手配し、接種会場までの送迎を行います。

  • 利用条件:8人以上の団体による事前申込制
  • 申込時期:接種希望日の1週間前まで
  • 手配車両:ジャンボタクシー(8~9人)、マイクロバス、大型バス等(10人以上)

申込の流れ:

  1. 代表者がコールセンター(0570-055-676)に連絡  
  2. 団体予約である旨を伝え、希望の「会場・日時・予約人数・バス等の利用希望の有無」を連絡
  3. 接種3日前までにメンバー全員の名簿を提出

コールセンターおよび区役所相談窓口等の開設

 本市では、ワクチン接種についての疑問や不安をご相談いただけるよう、コールセンターおよび区役所相談窓口を開設いたしました。また、ワクチンに関する医学的な相談ができる専用ダイヤルも開設されました。

本市におけるワクチン接種の相談や予約受付

 【コールセンター】

  • 電話番号  0570-055-676
  • FAX番号  093-383-0820(注)耳が不自由な方など、電話相談が難しい方のお問合せ専用番号です。
  • 受付時間  9時から17時(全日)
  • 多言語対応 日本語、英語、中国語、韓国語

 【区役所相談窓口】

  • 場所    各区役所内
  • 受付時間  9時から17時(平日)

 【相談窓口(集団接種会場内)】

 各集団接種会場に設置している「相談窓口」には、5月12日(水曜日)より薬剤師が常駐し、ご本人の投薬状況に応じ、専門的なアドバイスを受けることが可能です(会場には、ぜひお薬手帳をお持ちください)。

  • 場所    集団接種各会場内
  • 受付時間  接種実施時間帯

ワクチンの医学的な知見が必要となる相談

 【福岡県新型コロナウイルスワクチン専用ダイヤル】

(注)本電話番号は、医学的知見を必要とする相談のための専用ダイヤルであり、ワクチン接種のご予約を受け付けることはできませんのでご注意ください。

  •  電話番号  0570-072-972
  •  受付時間  24時間対応

新型コロナウイルスワクチンについて

 現在、国内で承認を受けているファイザー社ワクチンについての内容です。

ワクチンの特徴

 新型コロナウイルスワクチンはメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンという種類のワクチンです。mRNAワクチンでは、ウイルスのタンパク質を作る基になる情報の一部を注射します。人の体の中で、この情報を基に、ウイルスのタンパク質の一部が作られ、それに対する抗体などができることで、ウイルスに対する免疫ができます。

 私たちがもつ体内の異物を攻撃する免疫の仕組みを利用して、新型コロナウイルス感染症を予防します。

(接種回数と接種間隔)

  • 1回目の接種後、通常、3週間の間隔で2回目の接種を受けてください(接種後3週間を超えた場合は、できるだけ速やかに2回目の接種を受けてください。)。
  • 1回目に本ワクチンを接種した場合は、2回目も必ず同じワクチン接種を受けてください。

有効性について

 新型コロナウイルス感染症の発症を予防します。
 ワクチンを受けた人が受けていない人よりも、新型コロナウイルス感染症を発症した人が少ないということが分かっています。(発症予防効果は約95%と報告されています。)
 なお、本ワクチンの接種で十分な免疫ができるのは、2回目の接種を受けてから7日程度経って以降とされています。

安全性について

  • 主な副反応は、頭痛、関節や筋肉の痛み、注射した部分の痛み、疲労、寒気、発熱等があります。また、まれに起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。 
  • 本ワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があります。接種後に気になる症状を認めた場合は、接種医あるいはかかりつけ医に相談してください。

 なお、本市の集団接種会場では、接種後の経過観察を行うための待機場所を設け、看護師が常駐します。万が一、経過観察中に症状を認めた場合は、看護師と会場内にいる医師とで、すぐに対応を行える体制となっております。

予防接種健康被害救済制度について

 予防接種は感染症を防ぐために重要なものですが、極めてまれに健康被害の発生がみられます。万が一、ワクチンの接種によって健康被害が生じた場合には、国による予防接種健康被害救済制度がありますので、コールセンターにご連絡ください。

ワクチン接種を受けることができない人、注意が必要な人

 下記にあてはまる方は、本ワクチンの接種ができない、または接種に注意が必要です。
 当てはまるかどうかや、ワクチンを受けて良いかご不明な方、また当てはまると思われる方は、かかりつけ医などに事前にご相談ください。

(受けることができない人)

  • 明らかに発熱している人(注1)
  • 重い急性疾患にかかっている人
  • 本ワクチンの成分に対し過敏症(注2)の既往歴のある人
  • 上記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある人

(注1)明らかな発熱とは通常37.5℃以上を指します。ただし、37.5℃を下回る場合も平時の体温を鑑みて発熱と判断される場合はこの限りではありません。
(注2)アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下等、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状。

(注意が必要な人)

  • 抗凝固療法を受けている人、血小板減少症または凝固障害(血友病など)のある人
  • 過去に免疫不全の診断を受けた人、近親者に先天性免疫不全症の方がいる人
  • 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある人
  • 過去に予防接種を受けて、接種2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状がでた人
  • 過去にけいれんを起こしたことがある人
  • 本ワクチンの成分(注3)に対して、アレルギーが起こるおそれがある人

なお、妊娠中、又は妊娠している可能性がある人、授乳されている人は、かかりつけ医などに事前にご相談ください。

(注3)本ワクチンの成分
▷有効成分
・トジナメラン(ヒトの細胞膜に結合する働きを持つスパイクタンパク質の全長体をコードするmRNA
▷添加物
・ALC-0315:[(4-ヒドロキシブチル)アザンジイル]ビス(ヘキサン-6,1-ジイル)ビス(2-ヘキシルデカン酸エステル)
・ALC-0159:2-[(ポリエチレングリコール)-2000]-N,N-ジテトラデシルアセトアミド
・DSPC:1,2-ジステアロイル-sn-グリセロ-3-ホスホコリン
・コレステロール
・塩化カリウム
・リン酸二水素カリウム
・塩化ナトリウム
・リン酸水素ナトリウム二水和物
・精製白糖 

【重要】新型コロナワクチン接種などをかたった詐欺にご注意ください!!

 近頃、新型コロナワクチン接種は費用が必要だとして、金銭を要求する詐欺が報告されています。

 ほかにも、ワクチン接種を優先させるからなどと費用を要求したり、ワクチン接種の予約をするためには予約金が必要などと金銭を要求するケースも報告されています。

 全国で実施される、新型コロナワクチン接種は無料で行われます。本市においても、ワクチン接種は無料で行いますので、万が一、訪問や電話等で金銭を要求された場合は、絶対に要求に従わず、すぐに110番に連絡するか、最寄りの警察署にご相談ください。

 こちらでもご相談いただけます。

  警察相談専用電話 #9110

  (受付時間 平日:17時45分から翌朝9時、土曜・日祝(年末年始含む):終日)

 また、金銭の要求等が無かった場合でも、不審に思った場合や、トラブルにあった場合は、「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」や「北九州市立消費生活センター」でご相談いただけます。今後も、新たな手口の勧誘等が行われる可能性がありますので、少しでもおかしいと感じたらすぐにご相談ください。 

新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン

 電話番号 0120-797-188

  • 土曜、日祝も相談いただけます。
  • 受付時間は、10時から16時(土曜、日祝含む)

これまでの記者発表資料

ページの先頭へ戻る

関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

保健福祉局新型コロナウイルス感染症医療政策部感染症医療政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2430 FAX:093-582-4037
メールを送信(メールフォーム)

関連記事

  1. 【土屋鞄】人気シリーズ「clarte(クラルテ)」 に、気持ち華…
  2. No.1登山アプリのYAMAPが、ユーザー1万人と協力をしてWe…
  3. さとふる、「平成30年西日本豪雨 災害緊急支援募金サイト」を開設…
  4. 保険会社一覧 小倉北区
  5. スマートフォンで撮った子どもの動画や写真を実家のテレビに直接送る…
  6. コロナ禍のおうち時間を応援! 「大人の塗り絵」無料体験セットを先着3000名にプレゼント! 病院・施設等には大量進呈。 「大人の塗り絵」のパイオニア 河出書房新社が、「大人の塗り絵」体…

最新情報

北九州の終活・介護・葬儀を知る

ジャンルで探す

おとなを楽しむ! おすすめ記事

  1. NEOカレーパンブームに旋風を巻き起こす、メディア大注目の「ザックザクカレーパン」
  2. レシピ動画サイト「食通」がガトーショコラの最高峰ケンズカフェ東京監修のオリジナルレシピを無料公開
  3. 【人気のタレカツが合い盛りに】かつやに期間限定で「タレカツとから揚げの合い盛り」が登場!
  4. カラッと揚げた野菜の天ぷらと「資さんうどん」自家製うどんと一緒に、"穴子"の味わいを心ゆくまでご堪能ください!
  5. 石田一龍全グループを巻き込んだ壮大な周年感謝祭を開催

ご両親への親孝行ナビ

アンチエイジングを学ぶ

おとなのお金情報

PAGE TOP